VIII T92  は、それまで多くの活躍を残したM41Walker Bulldogの後継車輌として計画された軽戦車で、大型輸送機からパラシュートで降下させる空挺車輌案として使用できるように設計されました。非常に独創的な見た目の本車輌、性能はどうなのか?見ていきましょう!

特徴

防御性能
薄い装甲であるため装甲には全く期待できません。車体が低く被弾面積が小さいとはいえ、被弾するシチュエーションは極力避けましょう。もし攻撃を行うときは良好な俯角を活かして可能な限り露出面積を減らすようにしてください。
もし被弾してしまった場合、エンジンと燃料タンクが損傷しやすいという弱点があります。注意しましょう。

走行性能
良いエンジンを搭載しており優れた加速力を持っています。軽戦車としては最高速度がやや遅いものの、高い馬力を持つエンジンのお陰で、ゆるい坂道程度なら最高速度を維持しながら走行できます。

攻撃性能
かなり低い単発ダメージではありますが、装填速度が早いためDPMは平均的です。そしてこの砲の特徴は非常に優秀な射撃性能です。特に照準拡散が少ないため、たとえ移動時であっても敵に命中させやすい特徴を持っています。標準弾としてAPCRを搭載しているため、標準弾の弾速も良好です。
貫通力が低いため、攻撃時はしっかりと敵の弱点を狙える位置まで近づくか、もしくは軽装甲の敵を撃つのみに留め、なるべく無闇に攻撃しないようにしましょう。もし攻撃する際は優秀な砲俯角を活かして可能な限り露出面積を減らすように心がけてください。

隠蔽率と視界範囲
視界範囲は非常に優秀であり、隠蔽率も同Tier軽戦車に比べ良好な数値を持っています。大抵の軽戦車は、視界範囲と隠蔽率のどちらかが優れていたら、もう片方は平均以下もしくは平均値というパターンが多いものの、本車輌の場合は片方が優秀であり、もう片方はずば抜けて優秀です。これによって、茂みに入る通常の偵察方法ではもちろん、茂みに頼らない移動偵察でも非常に優位に立つことができます

ストロングポイント:

  • 高い隠蔽率
  • 視界範囲が非常に広い
  • 隠蔽率と視界範囲のバランスが非常に良い
  • 照準拡散が非常に小さい
  • 砲俯角が広い
  • 車体が低く被弾しずらい

ウィークポイント:

  • 貫通力が低い
  • 単発ダメージが低い
  • 他軽戦車に比べると最高速度と旋回速度がやや劣る

 

偵察能力が優れている代わりに火力と速度を犠牲にした車輌です。茂みも何もない平地であれば、同Tierの軽戦車の中で優位に立てる性能を持っています。貫通力が低いために無理に発砲することは避け、偵察を主軸に行動して下さい。

拡張パーツ

おススメの組合せ

軽戦車の主要任務である偵察性能を伸ばしつつ、照準性能も強化しましょう。視界範囲を拡張する「レンズ皮膜」を搭載するのはもちろん、車輌性能全体を微増させる「改良型換気装置」を搭載し、ただでさえ優秀な視界範囲と隠蔽率に更に差をつけましょう。

搭乗員スキル

車長
砲手
操縦手
装填手

「第六感」と「カモフラージュ」スキルは必須です。これらを修得させた後は、「指定された目標」「オフロード装甲」を修得して偵察能力を向上させると共に、「弾薬庫保護」で弾薬庫が破損する可能性を減らしましょう。

閉じる