数多く存在するシャーマンですが、この VI Sherman VC Firefly  は特別バージョンです。違うのは見た目だけではありません。戦闘特性値もちょっと違います。まずは最高速度、加速力、旋回速度、それに射撃速度の特性値がオリジナルのものとは違うので注意が必要です。

特徴

防御性能
他のシャーマンシリーズと比べると、装甲の構造はほぼ同じで似ている見た目をしています。しかし控えめに言っても、アメリカ VI M4A3E2 Sherman Jumbo  のような優れた装甲はありません。砲塔装甲と防盾の装甲強度は非常に薄く、なるべく被弾をしないポジショニングを求められます。

走行性能
総合的に中戦車としてはやや鈍足な性能です。出力重量比も低めであり、加速力が多少鈍いため機敏に動くことはできません。戦況を先読みして、常に優位なポジションへ早めに向かうようにしましょう。

攻撃性能
駆逐戦車かと見違えるほどの圧倒的な貫通力を持っていて、上位Tierの車輌であっても貫通することができます。特にプレミアム弾の貫通力が素晴らしいこともポイントです。それだけでは無く、照準性能や装填速度などもバランス良く優れていることが特徴です。砲俯角はやや少なめですが、位置取りさえ気をつければ問題ないでしょう。

隠蔽率と視界範囲
TierVI中戦車として平均的な隠蔽率と視界範囲です。

 

 ストロングポイント:

  • TierVIII車輌にも迫るほどの驚くべき貫通力
  • 良好な照準性能
  • 扱いやすい砲
  • 照準性能を大幅に向上させる拡張パーツ「砲垂直安定装置」が搭載可能
 

 ウィークポイント:

  • 車体砲塔共に脆弱な装甲
  • 砲俯角がやや少ない
  • 中戦車としては鈍足な足回り

 

速度と装甲を捨てて攻撃性能に特化した車輌です。基本的には支援寄りの立ち回りを行いましょう。ただしあまり遠距離にならないように気をつけて下さい。射撃精度はそこまで良くないので、遠すぎると攻撃が命中しないことがあります。

 

拡張パーツ

おススメの組合せ
マウスオーバーで詳細をチェック!

「Sherman VC Firefly」はTier VI帯の中では砲垂直安定装置を装備できる貴重な車輌のひとつです。砲垂直安定装置の装備は、浅い砲俯角をカバーするうえで大きなアドバンテージになります。レンズ皮膜は、敵車輌の早期発見に役立ちます。レンズ被膜の代わりに改良型換気装置を装備して、搭乗員全員にボーナスをかけるのもよいでしょう。

搭乗員スキル

車長
砲手
操縦手
装填手(無線手兼人)
マウスオーバーで詳細をチェック!

まずは修理スキルを習得しましょう。攻撃を受けても戦車が動いて走り続けられることが最重要です。その次は速射とスムーズな運転スキルをおすすめします。旋回しながらの射撃に役立つでしょう。搭乗員全体のパフォーマンスを上げる戦友スキルもでおすすめです。

第六感

自車輌が発見されてから3秒後に発見アイコンが表示されます。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

修理

戦闘中に大破したモジュールの修理時間を短縮します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

戦友

搭乗員たちの職能レベルを5%上昇させます。

「戦友」はパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

速射

砲塔旋回中の照準拡散を縮小します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

スムーズな運転

走行中の照準拡散を縮小します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

弾薬庫保護

自車輌の弾薬庫の耐久性を上げます。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

 大口径戦車砲用装填棒

装填時間を10%短縮します。

砲垂直安定装置

車体/砲塔旋回中および走行中の照準拡散を20%縮小します。

改良型換気装置クラス

搭乗員たちの職能レベルを5%上昇させます。

レンズ皮膜

自車輌の視認範囲を10%拡大します。

双眼鏡

自車輌の視認範囲を25%拡大します。

車体を3秒以上静止させておく必要があります。

迷彩ネット

自車輌の隠蔽率を飛躍的に向上させます。

車体を3秒以上静止させておく必要があります。

閉じる