搭乗員の訓練

搭乗員は、プレイヤーと車輌とを繋ぐ重要な要素であり、それぞれの搭乗員は車長、操縦手、砲手、装填手または無線手という職能を有しています。車輌の制御をマスターし、追加のパーク/スキルを習得することで車輌の戦闘能力が大幅に向上します。

職能

職能レベルは、車輌の性能特性値に影響します。職能レベルが100%に達するとパーク/スキルを習得できるようになり、戦闘でさらなるアドバンテージを得られます。

車長の訓練は極めて重要であり、車長の職能レベル10%毎に全搭乗員の職能レベルに対して1%のボーナスが適用されます。例えば、車長の職能レベルが50%の場合には他の搭乗員の職能レベルが55%になり、車長の職能レベルが100%の場合には他の搭乗員の職能レベルが110%になります。

職能の実効レベルは、2つの要素によって決まります:

  • 職能レベル: その搭乗員の職能レベルです。
  • 適性: 搭乗員がそのスキルをフルに発揮できるのは、その車輌用として訓練済みであるために適性を有する場合か、または同国籍かつ同タイプのプレミアム車輌に限られます。

職能訓練

搭乗員を新規採用する際には、3段階の職能レベルから選ぶことができます:

  1. 速成コース: このコースは無料ですが、職能レベルは50%に過ぎません。この選択肢は、搭乗員を新規採用する際の初期設定です。
  2. 軍士学校: 職能レベルを75%まで訓練することができ、費用は20,000クレジットです。
  3. タンクアカデミー: 職能レベルを100%まで訓練することができ、費用は200ゴールドです。

新兵: Tier I車輌、プレミアム車輌、褒賞車輌の搭乗員は、標準で職能レベルが100%訓練済みとなっています。

職能レベルを100%まで訓練する上で最も一般的な方法は、戦闘を重ねてEXPを取得することです。各戦の後に、その車輌に乗り組んでいた全搭乗員が同量のEXPを取得します。戦闘で活躍すればするほど、搭乗員を素早く訓練することが可能です。

戦闘でEXPを取得することのみによって職能レベルを100%まで訓練することは極めて長い道のりですが、次の方法によって訓練を促進することができます:

  • 採用した搭乗員を軍士学校で訓練、またはゴールドを利用してタンクアカデミーで訓練する。
  • パーソナルリザーブを使用して追加の搭乗員EXPを得る。
  • エリート車輌で搭乗員訓練の促進オプションを有効化する。

ゴールドを利用して訓練速度を上げる

職能レベル75%未満の搭乗員は、いつでも軍士学校またはタンクアカデミーで訓練することができます。訓練する手順は以下の通りです:

  1. ガレージで車輌を選択し、職能レベルを訓練したい搭乗員を選択してください。
  2. メニューから搭乗員詳細を選択し、訓練タブでタンクアカデミーまたは軍士学校を選択してください。

全ての搭乗員をまとめて訓練することも可能です。(搭乗員の操作)をクリックし、搭乗員の再訓練セクションで再訓練をクリックしてください。搭乗員の再訓練摶訓導で訓練レベル(軍士学校またはタンクアカデミー)を選択し、再訓練を選択してください。職能レベルが75%未満の搭乗員のみを再訓練できます。

エリート車輌で搭乗員訓練の促進を利用する

エリート車輌では搭乗員訓練の促進オプションを利用できます。これを有効にした場合、この車輌が取得した全てのEXPが搭乗員の訓練用として使用され、最も経験が少ない搭乗員を倍速で訓練できます。対象となる搭乗員は、でマークされます。

エリート車輌で搭乗員訓練の促進を利用する手順:

  1. ガレージで車輌を選択してください。
  2. ガレージの左上にある搭乗員パネルの上部にある搭乗員訓練の促進ボックスをチェックしてください。
このオプションを有効にすると、その車輌で取得した全ての戦闘EXPが搭乗員の訓練用として使用されるようになります。既に取得済みの車輌EXPは維持されます。

搭乗員のパーク/スキル

搭乗員の職能レベルを100%まで上げると、追加のパーク/スキルを習得できるようになります。

パーク/スキルには共通のものと職能固有のものがあり、共通のものは全ての搭乗員が利用できますが、職能固有のものは特定の職能のみで利用できます。同じ搭乗員が複数の職能を兼任している場合には、兼任する全ての職能のパーク/スキルを利用可能です。

パークとスキルは仕様が異なります:

  • スキル: 訓練開始直後から有効になり、訓練レベルに応じて効力が向上します。
  • パーク: 訓練レベルが100%に達した際に有効になります。

  • 共通のパークとスキル
  • 車長
  • 操縦手
  • 砲手
  • 装填手
  • 無線手
修理

損傷モジュールの修理を促進する。全搭乗員の平均スキルレベルにより効力が決まります。このスキルの効力は、工具箱および修理キット (大) の効力と累算されます。

カモフラージュ

車輌の隠蔽性を上げる。このスキルの効果は、迷彩塗装 (マップタイプに対応したもの)、迷彩ネットおよび擬装の効果と累算されます。

消火能力

消火能力の強化。全搭乗員の平均スキルレベルにより効力が決まります。このスキルを消防訓練と併せて使用すると、より効果的です。

戦友

全搭乗員の職能レベルと全スキルを向上させる。このパークを改良型換気装置、高性能換気装置、予備戦闘糧食、換気孔の清掃と併せて使用すると、より効果的です。全搭乗員の 100% 達成後に有効。

教官

車長以外の全搭乗員の取得EXPを向上させます。

偵察

最大視認範囲を向上させる。このスキルは、観測装置が損傷している場合や、状況判断力、レンズ皮膜、試作型高視認性レンズ、双眼鏡と併用した場合により効果的です。

なんでも屋

搭乗員が負傷した場合、車長が代役を務めることができる。職能のみ代行可能。負傷者の増加に伴い効果が低下します。

鋭い視力

車長が、視認範囲内の照準中車輌について、損傷モジュールを認識可能になる。間接射撃および直接射撃の両モードで有効です。

第六感

敵に発見されたかどうかを車長が認識できるようになる。このパークを感応と併せて使用すると、より効果的です。

衝突の制御

体当たりの際、自車輌へのダメージを減じ、敵車輌へのダメージを向上させる。このスキルは、自車輌が移動中だった場合のみ有効です。味方同士の衝突は対象外。

オフロード走行

軟地盤および通常地盤での走行抵抗を減少させる。走行抵抗の低下に伴い、車輌の機動性と加速性が向上します。このスキルの効力は、追加グローサーの効力と累算されます。

スムーズな運転

移動中の射撃の命中精度を向上させる。このスキルを砲垂直安定装置、ギアボックス調整と併せて使用すると、より効果的です。

こまめな手入れ

エンジン室からのガス漏れ・オイル漏れを防止し、火災発生率を下げる。このパークの効力は、自動消火装置の効力と累算されます。

クラッチの名手

車輌の旋回速度を向上。このスキルの効力は、追加グローサー、レンドリース・オイル、高級オイル、速度制限装置の解除、100 オクタンガソリン、105 オクタンガソリンの効力と累算されます。

指定された目標

照準中の敵車輌を 2 秒間余分に見ることができる。このパークは直接射撃および間接射撃の両モードで有効。2 名の砲手がこのパークを有する場合でも、効力は累算されません。このスキルを目標注視と併せて使用すると、より効果的です。

兵器工

破損した砲の命中精度を改善する。2 名の砲手がこのスキルを有する場合、レベルがより高い砲手のスキルのみ有効。このスキルの効力は、砲垂直安定装置の効力と累算されます。

射撃の名手

敵車輌のモジュールや搭乗員に対する損傷発生率を向上させる。徹甲弾 (AP)、硬芯徹甲弾 (APCR)、対戦車榴弾 (HEAT) に対してのみ有効。2 名の砲手がこのパークを有する場合でも、効力は累算されません。

速射

砲塔旋回中の命中精度を向上させる。2 名の砲手がこのスキルを有する場合、レベルがより高い砲手のスキルのみ有効。このスキルを砲垂直安定装置、精密射撃と併せて使用すると、より効果的です。

直感

装填手が弾種切り替えを即時に完了する可能性を生み出す。装填済みか装填中かは問わない。装填中に弾種を切り替えた際、装填がリセットされずに進行します。2 名の装填手がこのパークを有する場合は効果が向上します。

アドレナリン・ラッシュ

車輌の HP が 10% 未満になった場合に装填速度が加速される。2 名の装填手がこのパークを有する場合でも、効力は累算されません。このパークの効力は、装填棒の効力と累算されます。

弾薬庫保護

砲弾同士の接触を回避することにより、弾薬庫の耐久性を向上させる。2 名の装填手がこのパークを有する場合でも、効力は累算されません。このパークを湿式弾薬庫、砲弾の整頓と併せて使用すると、より効果的です。

状況判断力

視認範囲を拡張。2 名の無線手がこのスキルを有する場合、レベルがより高い無線手のスキルのみ有効。このスキルの効力は、偵察、レンズ皮膜、試作型高視認性レンズ、双眼鏡の効力と累算されます。

報復要請

車輌が撃破された後、生き残った無線手が 2 秒間、敵の位置の報告を続ける。2 名の無線手がこのパークを有する場合でも、効力は累算されません。このパークを執念と併せて使用すると、より効果的です。

信号の増強

通信範囲を拡張する。2 名の無線手がこのスキルを有する場合、レベルがより高い無線手のスキルのみ有効。

通信中継

自車輌の通信範囲内の味方の通信範囲を拡張する。自車輌の通信範囲には影響しない。2 名の無線手がこのスキルを有する場合、レーティングがより高い無線手のスキルのみ有効。

追加のパーク/スキル1つを100%まで訓練すると、次のパーク/スキルの訓練を開始できるようになります。ただし、さらなるパーク/スキルを習得するためには、前のパーク/スキルの2倍のEXPが必要になります。

パーク/スキルの訓練

パーク/スキルの訓練レベルは0%からスタートし、戦闘EXPを取得することで訓練レベルを高めることができます。

訓練中のパーク/スキルのレベルは、いつでも高めるとができ、パーク/スキルの訓練を加速するためのいくつかの方法があります:

  • フリーEXPによる訓練: 各戦で取得する戦闘EXPの5%がフリーEXPになります。また、エリート車輌の戦闘EXPをゴールドを支払ってフリーEXPに変換することもできます。
  • エリート車輌で搭乗員訓練の促進を利用する。
  • 搭乗員教本について学びましょう。
  • パーソナルリザーブを使用する。

フリーEXPでパーク/スキルの訓練を促進する手順:

  1. ガレージで車輌を選択し、レベルを高めたい搭乗員を選択してください。
  2. メニューから搭乗員詳細を選択してください。
  3. スキルセクションで向上をクリックしてください。
  4. フリーEXPによる訓練ウィンドウで訓練レベルを設定し、変換をクリックしてください。

搭乗員教本

搭乗員教本は搭乗員 1 名または全員に規定量の搭乗員EXPを付与し、それによって訓練を加速することができます。

搭乗員教本は種別と値に違いがあり、値が大きいほどにその搭乗員教本を使用した際に搭乗員に付与されるEXPが多くなります。搭乗員教本は 4 種類あります。

基礎教本
搭乗員全員に適用されます。
この教本を使用することで、各搭乗員に 20,000 EXPが付与されます。
初級教本
搭乗員全員に適用されます。
この教本を使用することで、各搭乗員に 100,000 EXPが付与されます。
中級教本
搭乗員全員に適用されます。
この教本を使用することで、各搭乗員に 250,000 EXPが付与されます。
上級教本
搭乗員全員に適用されます。
この教本を使用することで、各搭乗員に 850,000 EXPが付与されます。

搭乗員教本の種類別の入手方法と使用条件

  • 基礎教本
  • 初級教本
  • 中級教本
  • 上級教本

取得方法: Tier V–X 車輌でプレイすることで入手できる支援褒賞から

使用条件:

  • 対象国家の車輌の搭乗員全員に適用されます。
  • 搭乗員全員の職能レベルが 100% 以上(拡張パーツや消耗品によるボーナスを含まない)である必要があります。
  • 搭乗員全員の適性がその車輌である必要があります。
  • 車輌に搭乗員が全員揃っている必要があります。

取得方法: Tier V–X 車輌でプレイすることで入手できる支援褒賞から

使用条件:

  • 対象国家の車輌の搭乗員全員に適用されます。
  • 搭乗員全員の職能レベルが 100% 以上(拡張パーツや消耗品によるボーナスを含まない)である必要があります。
  • 搭乗員全員の適性がその車輌である必要があります。
  • 車輌に搭乗員が全員揃っている必要があります。

取得方法: 2,000,000購入できます。

使用条件:

  • 対象国家の車輌の搭乗員全員に適用されます。
  • 搭乗員全員の職能レベルが 100% 以上(拡張パーツや消耗品によるボーナスを含まない)である必要があります。
  • 搭乗員全員の適性がその車輌である必要があります。
  • 車輌に搭乗員が全員揃っている必要があります。

取得方法: ゲーム内イベントの褒賞として

使用条件:

  • 対象国家の車輌の搭乗員 1 名を選択して適用します。
  • 職能レベルは問われません。

中級教本の購入

中級教本の購入手順:

  1. ガレージで購入対象の中級教本の国家に属する車輌を選択してください。
  2. 搭乗員パネルの上部にある搭乗員の操作)をクリックし、搭乗員教本セクションで開封をクリックしてください。
  3. 搭乗員教本画面で中級教本の部分にある購入をクリックしてください。
  4. 確認ウィンドウで中級教本の数を設定して購入をクリックしてください。中級教本の価格は2,000,000です。この教本を使用すると各搭乗員に250,000 EXPが付与されます。

インタラクティブ画像。 スライダーで搭乗員パーク/スキルの現数と目標数を設定すると、必要な中級教本数が表示されます。
 
搭乗員パーク/スキルの現数:
2
 
搭乗員パーク/スキルの目標数:
4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プラスマーク
 
は、必要数の中級教本を適用した際に搭乗員が目標数の搭乗員パーク/スキルを取得するための必要量を上回る EXP を取得することを示します。
中級教本の必要数:
2

搭乗員教本の適用手順:

  1. ガレージで訓練対象の搭乗員を含む車輌を選択してください。
  2. 搭乗員パネルの上部にある搭乗員の操作)をクリックし、搭乗員教本セクションで開封をクリックしてください。
  3. 搭乗員教本画面で搭乗員教本の種別を選択し、適用をクリックしてください。
  4. 確認画面で使用をクリックするとその教本が消費され、搭乗員全員または選択した搭乗員 1 名に教本の種別に応じたEXPが付与されます。

取得または購入した搭乗員教本は、倉庫の特別セクションに保管されます。

搭乗員教本を確認する手順:

  1. ガレージ戦闘開始!ボタンの下部にある倉庫タブに移動してください。
  2. 画面左側にある在庫)をクリックしてください。
  3. 搭乗員教本タブに移動すると、搭乗員教本の在庫を確認できます。必要な搭乗員教本を探す際にはフィルターをご利用ください。

閉じる