車輌カスタマイズ

愛用の車輌の塗装をカスタマイズし、個性的な外観にすることができます。アップデート 9.21 では、新たなカスタマイズ・メカニズムが実装されます。次のいずれかのカスタマイズ方法を利用し、車輌の全体または一部の部位をカスタマイズしましょう:

  • プリセット・スタイル は、全気候条件用のカスタマイズ要素を組み合わせた既製のセットで、1 回クリックするだけでカスタマイズが完了します。
  • カスタムスタイル は様々 な要素のコレクションであり、多様な組み合わせで車輌に適用することができます。自分自身で要素を選んで組み合わせることで、気候条件別に独自のデザインを作り上げることができます。

プリセット・スタイル

プリセット・スタイルは、全気候条件用のカスタマイズ要素を組み合わせた既製のセットです。各プリセット・スタイルは、ペイント、迷彩、銘刻、徽章、ビジュアル・エフェクトの全てまたは一部の組み合わせになっています。

プリセット・スタイルには、次の 3 種類があります:

  • レンタル・スタイル: クレジットを使用し、任意の車輌に対し規定の戦闘数に渡ってレンタルすることが可能なスタイルです。
  • メイン・スタイル: 一部の車輌 Tier 用の無期限スタイルであり、ゴールドで購入すると、戦闘数制限なしで使用できるようになります。
  • 特別スタイル: 特別イベントにおけるギフトとして、またはミッションや一部の戦闘タイプ (例えばランク戦) で入手可能なスタイルです。

プリセット・スタイルには、全気候条件用のバランスの取れたデザインが含まれるだけではなく、車体用迷彩を含むプリセット・スタイルの場合には、隠蔽率ボーナスも得られます。プリセット・スタイルは車輌全体が適用対象であり、編集することはできません。

適用方法

所有車輌にプリセット・スタイルを適用する手順:

  1. ガレージで 塗装をクリックすると、画面下部に塗装カスタマイズ・パネルが表示されます。
  2. カスタマイズ・パネルの プリセット・スタイル タブに移動してください。
  3. スタイルを選択すると、自動的に適用されます。その他のマップタイプでの塗装デザインを確認したい場合は、画面左側で切り替えてください。
    レンタルスタイル を適用する際には、レンタル期間の自動延長を有効化できます。画面中央の放射状メニューで (レンタル期間の延長) をクリックしてください。
  4. 選択したスタイルをレンタルまたは購入するには、カスタマイズ・パネルの右上にある購入に移動 をクリックし、購入する要素をご確認の上、購入して終了 をクリックしてください。
全ての変更を取り消し、購入をキャンセルするには、購入に移動 ボタンの上部にあるウィンドウで キャンセルをクリックしてください。また、一部のカスタマイズ要素を購入対象から外すには、購入対象要素画面において該当するチェックボックスのチェックを外してください。

削除方法

車輌からプリセット・スタイルを解除する手順:

  1. ガレージで 塗装 をクリックしてください。
  2. プリセット・スタイル タブに移動してください。
  3. 車輌をクリックし、表示された放射状メニューで   (スタイル解除) をクリックしてください。
  4. カスタマイズ・パネルの右上隅にある 適用して終了 クリックしてください。

解除したプリセット・スタイルは保管され、同じ車輌に、またはそのプリセット・スタイルを適用可能な任意の車輌に対して再適用することができます。また、ゴールドで購入した無期限のプリセット・スタイルを売却することも可能です。対象のプリセット・スタイルを右クリックし、 売却 を選択してください。

レンタル・スタイルの場合、解除した後、レンタル期限の終了前であれば同じ車輌に再適用できます。 しかし、売却することはできません。

カスタムスタイル

カスタムスタイルでは、様々なカスタマイズ要素を多様な組み合わせで車輌に適用することができます。

カスタムスタイルを作成するために使用できる要素は以下の通りです:

ペイント

国別に、車輌を彩るための様々なペイントが用意されています。ペイントは、車体、砲塔、サスペンション、主砲、主砲防盾の 5 ヶ所の部位別に適用可能です。部位 1 ヶ所毎にペイント 1 缶が必要ですので、1 種類の気候条件について車輌全体にペイントを施すには、最大 5 缶が必要です。

迷彩

この塗装カスタマイズ要素には、車輌の隠蔽率を高める効果があります。3 種類の気候条件別に適用可能であり、プレイするマップに応じて自動的に切り替わります。

迷彩は、車体、砲塔、主砲に対して個別に適用可能であり、これによって複数の迷彩を組み合わせることができます。また、組み合わせだけではなく、スケールを調整することもできますし、場合によっては部位別にカラーパレットを編集することもできます。

隠蔽率ボーナスを得るには、迷彩を車体に適用すれば OK です。迷彩を砲塔と主砲に適用したとしても、隠蔽率には影響しません。
デカール

車輌の複数の部位に渡って広がる大きな画像です。一部の車輌では、スケールを調整したり、水平反転したり、位置をシフトしたりすることができます。車輌モデルに応じて、デカール用のスロットが 2 ~ 4 個用意されています。注意: 同じ車輌に同時に適用できるデカールの数は、2 個までです。

徽章

車輌を、ソ連の赤い星やドイツの黒十字その他の標準の国籍マーク等とは異なる徽章で彩ることが可能です。車輌モデルに応じて、1 種類または 2 種類の徽章を適用できます。

銘刻

銘刻もまたデコレーション要素です。車輌モデルに応じて、1 種類または 2 種類の銘刻を適用できます。

エフェクト

車輌にエフェクトを適用することで、激戦を経てきたような外観にしたり、あるいは新品同様の外観にしたりすることが可能です。エフェクトにより、車輌に適用されたペイントおよび迷彩に対し、エイジング効果または光沢効果を加えることができます。

塗装カスタマイズのための各要素の重ね合わせ順は、カスタマイズ・パネルでの表示順と同じです。例えば、ペイントの後に迷彩を適用するようになっていた場合には、ペイントの上に迷彩が重ねて適用されます。

適用方法

所有車輌にカスタムスタイル要素を適用する手順:

  1. ガレージで 塗装 をクリックすると、画面下部に塗装カスタマイズ・パネルが表示されます。
  2. カスタマイズ・パネルの カスタムスタイル タブに移動してください。
  3. 画面左側で、カスタマイズ対象の気候条件を選択してください。
  4. カスタマイズ・パネルで、その部位に適用するペイントや迷彩、その他の要素をクリックすると、その要素のアイコンがカーソルの右下に表示されます
  5. 選択した要素でカスタマイズしたい部位をクリックしてください。もう 1 回クリックすると、追加のカスタマイズ設定を含む放射状メニューが表示されます:

  • ペイント
  • 迷彩
  • デカール
  • 徽章
  • 銘刻
  • エフェクト
ペイント

選択中のマップタイプ用として車輌全体をペイントします。

車輌の部位からペイントを解除します。

迷彩

迷彩のカラーパレットを変更します。一部の迷彩には、3 種類のカラースキームが用意されています。

迷彩パターンのスケールを変更します。x1 (小)、x2 (中)、x3 (大) の 3 段階が用意されており、標準では中サイズで適用されます。

迷彩を選択中のマップタイプ用として車輌全体に適用します。

車輌の部位から迷彩を解除します。

デカール

デカールを水平反転します。

車輌の部位上でデカールの配置をシフトします。この設定は、一部の車輌のみで利用可能です。

デカールのスケールを調節します。x1 (小)、x2 (中)、x3 (大) の 3 段階が用意されており、標準では全てのデカールが大サイズで適用されます。

デカールを解除します。

徽章

徽章を全てのマップタイプに適用します。

徽章を解除します。

銘刻

銘刻を全てのマップタイプに適用します。

徽章を解除します。

エフェクト

エフェクトを全てのマップタイプに適用します。

エフェクトを車輌から解除します。

放射状メニューを終了するには、 (メニューを閉じる) をクリックしてください。注意: 何らかのカスタマイズ設定を適用した場合、メニューを終了してもキャンセルされません。

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 適用したカスタマイズ要素を購入するには、カスタマイズ・パネルの右上にある 購入に移動 をクリックし、購入する要素をご確認の上、購入して終了 をクリックしてください。
全ての変更を取り消し、購入をキャンセルするには、購入に移動 ボタンの上部にあるウィンドウで キャンセルをクリックしてください。また、一部のカスタマイズ要素を購入対象から外すには、購入対象要素画面において該当するチェックボックスのチェックを外してください。

選択中のマップタイプに対して現在適用中のカスタマイズ要素の一覧を確認するには、購入に移動 ボタンの左側にある をクリックしてください。

カスタマイズ要素は、車輌に適用する前に事前に購入しておくこともできます:

  1. 対象のカスタマイズ要素を右クリックし、アイテムをカートに追加 を選択してください。
  2. 購入を確定 ウィンドウで、各要素の必要数を設定し、購入 をクリックしてください。

あらかじめ購入済みの要素のみを表示するには、特別フィルターをご利用ください: カスタマイズ・パネルの左側で (倉庫内) をクリックしてください。

解除方法

車輌からカスタムスタイル要素を解除する手順:

  1. ガレージで 塗装 をクリックしてください。
  2. カスタムスタイル タブに移動してください。
  3. 解除対象のマップタイプとカスタマイズ・タイプを選択してください。
  4. 選択したカスタマイズが適用されている部位が特別アイコン でマークされますので、解除したい部位をクリックしてください。
  5. 表示された放射状メニューで、 解除 ボタン (例えば、砲塔から解除 徽章を解除) をクリックしてください。
    ユニフォーム・ペイントまたは迷彩を解除するには、車輌から解除 をクリックしてください。全てのマップタイプに対して適用中の徽章、銘刻、ビジュアル・エフェクトを解除するには、全マップから解除 をクリックしてください。
  6. カスタマイズ・パネルの右上隅にある 適用して終了 クリックしてください
選択中のマップタイプに対して、全てのカスタマイズを解除して基本塗装に戻すには、購入に移動 ボタンの左側にある をクリック後、表示されたウィンドウで全て解除 をクリックしてください。

解除した要素は保管され、同じ車輌に、またはその要素を適用可能な任意の車輌に対して再適用することができます。要素は売却することも可能です。対象の要素を右クリックし、売却 を選択してください。

歴史的正確性

ゲーム内のカスタマイズ要素には、史実のものもあれば、架空のものもあり、後者はアイコンでマークされています。この違いはゲームにどう影響するのでしょうか?

標準では、全ての車輌が史実塗装または基本塗装で表示されるように設定されており、架空のデザインを表示するには、ゲーム設定を変更する必要があります。

架空の塗装を表示するための手順:

  1. ガレージで ESC を押し、設定を選択してください。
  2. 一般 タブで、非歴史的要素を非表示 のチェックを解除し、OKをクリックしてください。

架空の要素を表示するように設定を変更した後には、戦場において全てのカスタマイズ・スタイルが表示されるようになります。

カスタムスタイルを作る際には、この設定にご留意ください。車輌に架空の要素が 1 つでも含まれる場合は、塗装全体が架空のものであるとみなされ、標準設定を使用している他のプレイヤーのクライアント上では表示されません。

カスタマイズ・パネルの右上隅にある  ボタンに注意してください。非歴史的要素を適用した場合には、このボタンの上部に特別アイコン が表示されます。自車輌のカスタムスタイルを全てのプレイヤーに見せたい場合には、 をクリックし、リストから全ての非歴史的要素を削除してください。必要に応じて、歴史的な要素の中から代替オプションを選択しましょう。

メインスタイル、ペイント、エフェクトは、研究可能な Tier VI、VIII、IX、X 車輌、および Tier VI、VIII プレミアム車輌でご利用可能です。デカールは、研究可能な Tier X 車輌と Tier VIII プレミアム車輌でご利用可能です。
閉じる