VIII Löwe  は『World of Tanks』初期からお馴染みの車輌です。プレイスタイルは「Tiger II」とよく似ています。Tiger IIプレイヤーならばぜひ持っておきたい車輌のひとつです。それでは早速詳しく見てみましょう!

特徴

防御性能
「Löwe」の車体側面装甲は豚飯(サイドスクレーピング)に最適な形状になっています。正面上部装甲も優秀であり、同Tier重戦車からの攻撃までなら耐えられます。ただし、本車輌の最大の弱点である車体前面下部装甲を晒さないよう最大の注意を払いましょう。さらに、砲塔装甲も堅牢かつ丸い形状をしているため、砲塔だけを露出させるハルダウンも非常に有効です。

走行性能
重厚な装甲の代償として「Löwe」の機動力は遅いです。旋回性能や加速力などの機動性も、他の重戦車と比べるとやや鈍く、決定的な場面に直面した時、その場の対処では遅すぎることが多いでしょう。前もって戦況を予測し、あらかじめ動き出していなければなりません。後続の仲間が撃破されてしまいそうになったら、無理せず後退し始めましょう。そのためには、ミニマップ上で味方車輌が撃破されたことに気づいた瞬間では遅く、事前に行動に移さなければなりません。

攻撃性能
照準性能と射撃精度が抜群に素晴らしいので、敵車輌の弱点を的確に撃ち抜けるだけでなく、飛び出し撃ちが行いやすい優秀な砲を備えています。貫通力も申し分ない数値で、上位Tierであっても貫通できるほどのポテンシャルを秘めています。
ただし、DPMが低いためダメージディーラーとしてはやや役不足です。高い生存性を活かして、戦闘終了まで生き延び、最後の最後で戦局を動かすことも可能です。

隠蔽率と視界範囲
重戦車であるため隠蔽率には期待しないでください。でも、視界範囲は非常に広いです。視界範囲を強化する拡張パーツや、搭乗員スキルを使用することで、攻撃的な偵察も可能になります。

Löwe

  • 国家: ドイツ
  • Tier: VIII
  • タイプ: 重戦車

ストロングポイント:

  • 高い貫通力
  • 高い射撃精度
  • 豊富なHP 
  • 傾斜に優れた正面上部装甲
  • 豚飯(サイドスクレーピング)に適した車体形状
  • 優秀な主砲俯/仰角

 ウィークポイント:

  • 機動性が低い
  • 車体が大きい
  • 下部前面装甲が弱点
  • DPMが低い

拡張パーツ

おススメの組合せ

「Löwe」の特性の中でもっとも強化しておきたいのは、主砲性能です。砲性能を向上させる拡張パーツを選びましょう。低いDPMと長い照準時間という短所をカバーしなければならないので、適切な拡張パーツ選びが重要になります。

搭乗員スキル

車長
砲手
操縦手
無線手
装填手

重戦車として基本的なスキルセットアップですね。Löweは豚飯(サイドスクレーピング)を多様するため、修理スキルは必須です。履帯が切断されたら、一刻でも早く修理しなければ恰好のターゲットになってしまいます。砲手は主砲の性能を強化するスキルを選び、操縦手には機動性を向上させる「クラッチの名手」を修得させました。「アドレナリンラッシュ」を選んだ理由は、LöweのHP量が多く、装填時間が長いためです。HP量が削られてきたら、最後の力を振り絞ってダメージを与えられるだけ与えましょう!

閉じる