VIII E 75 TS  の名前だけ聞くとドイツTier IX重戦車の  IX E 75  を思い浮かべる人が多いでしょう。そしてほとんどの人は「E 75の強靭な装甲がTier VIIIにやってきた?」と思うはずです。しかしながら、本車輌は「E 75」とは違った特徴を持った特性になっています。詳しく見ていきましょう!

特徴

防御性能
LÖWEのような形をした砲塔と、車体側面に張り巡らされた追加装甲……見た目の時点で強靭な風貌を漂わせます。しかし、本車輌の装甲は重戦車としては平均的と言えます。いえ、見方によっては平均より劣っていると言っても良いかもしれません。それぞれの詳しい装甲を見ていきましょう。
車体正面下部は下位Tierにも簡単に貫通されてしまう装甲厚であり、他の車輌同様に明確な弱点です。最も跳弾できる可能性が高い箇所は車体正面上部ですが、有効なのは同Tier以下の相手のみとなります。同Tierでも高貫通のプレミアム弾で撃たれると貫通されてしまう程度の実装甲厚で、余程きつい角度をつけない限り貫通されてしまいます。
車体側面も十分な装甲厚とは言えず簡単に貫通されてしまいます。ただ一応は豚飯(サイドスクレーピング)しながらの攻撃は可能ではあります。非常にシビアな角度が求められる上に、正面上部装甲が少し露出してしまうため、完全では無い点に注意しましょう。側面に取り付けられた追加装甲は、たしかに空間装甲としての役割を果たしますが、非常に薄いです。過信しないようにしましょう。
次に砲塔装甲です。車体の中途半端な装甲厚に対してこちらは十分な装甲厚と傾斜を備えています。安心……と思いたいのですが、明確な弱点が存在します。防盾の両側面についている “目” のような見た目の測距儀が弱点であり、砲塔上部に付いている車長用キューポラも同じく弱点です。これら弱点の面積は小さいので200m以上離れてしまえば狙うことは難しい場所ではあります。近距離で戦う場合は小刻みに動いて狙われないようにする必要があります。

走行性能
これだけ長々と装甲について書いておきながら、こんなに中途半端な装甲で興味が薄れてしまったかもしれません。でも待って下さい。この車輌の真価はこれ以降のガイドで明らかになります。
走行性能は快適です。中戦車にもついていけるレベルの最高速度と加速力を持っています。確かに装甲は中途半端ではありますし、走行性能も中戦車並とまでは言えず、それぞれの性能を単体だけで見ると中途半端感が拭えない方も多いでしょう。しかし、この装甲に対して、このレベルの足回りがついてくるとなると話は変わります。しかも本車輌は後退速度が非常に優秀で、射撃後の退避が容易に行えます。

攻撃性能
最後に攻撃性能です。こちらも最高とは言えませんが、平均以上の性能を持っています。まず貫通力です。通常弾は十分な数値であり、プレミアム弾は非常に優秀な貫通力です。Tier X車輌を相手にしたとしても対抗できるレベルです。単発ダメージとDPM、射撃精度は平均的ですが、照準性能はスペック以上の扱いやすさを持っています。もちろん完全に照準するのが無難ではありますが、中途半端な照準でも一定以上の命中率を持つ性能です。砲俯仰角も良好です。バランスの良い主砲と言えます。

隠蔽率と視界範囲
さすがに隠蔽率は優秀ではありません。重戦車相応の非常に低い隠蔽率です。ただし、視界範囲は平均以上です。優秀な砲塔装甲と後退速度を活かし、ハルダウン姿勢で少しだけ露出させたあとに後退することでスポットできることもあります。

ストロングポイント:

  • 優秀な砲塔装甲:ハルダウンが得意
  • 重戦車としては高い最高速度
  • 優秀な加速
  • 素早い後退速度
  • 優れた砲俯角:どんな地形でも活躍できる
  • 高い貫通力:特にプレミアム弾の貫通力は素晴らしい
  • 良好な照準性能:砲が扱いやすい
  • TierVIII重戦車としては視界範囲がやや広い

ウィークポイント:

  • 車体の装甲厚が中途半端である
  • 車長用キューポラや測距儀、車体下部などの明確な弱点が存在する
  • どの性能も平均的か、もしくはそれ以上だが、器用貧乏とも言える

機動性を活かした運用を心がけましょう。得意な距離は中距離から遠距離にかけてです。近距離では弱点を狙われる可能性が増えてしまうため、ゲーム序盤は見方の支援に徹して中戦車のように立ち回るのがおススメです。
下位Tierを相手にする時も上位Tierを相手にするときも、とにかくハルダウンを徹底しましょう。市街地ではある程度の距離を保ちながら、豚飯を適切な角度で行い対処しましょう。

 

 

主要特性
火力
生存性
機動性
E 75 TS
VIII
ダメージ
360/360/440HP
装甲貫通
227/282/60mm
HP
1500HP
最高速度 / 後退速度
45/18km/h
車長
砲手
操縦手
無線手
装填手
火力
平均ダメージ
360/360/440HP
総弾数
42発
装甲貫通
227/282/60mm
完全装填時間
11.3秒
100mでの着弾分布
0.38m
砲塔旋回速度
22度/秒
照準時間
2.5秒
砲府仰角
–8/15度
各弾種の
弾速
AP弾
1100m/秒
APCR弾
1375m/秒
HE弾
1100m/秒
生存性
移動中の隠蔽率
1.82%
HP
1500HP
静止時の隠蔽率
3.65%
車体装甲
120/80/80mm
通信範囲
710m
砲塔装甲
230/120/80mm
視認範囲
390m
優秀な装甲を持った砲塔です。ただし、車体はそこまで硬くないため、格上相手にはハルダウンを徹底するようにしましょう。
機動性
エンジン出力
1280馬力
車体旋回速度
26度/秒
出力重量比
16馬力/t
最高速度 / 後退速度
45/18km/h
重量 / 最大積載量
80/85t
重戦車としては優秀な機動性を備えているので、状況に応じて中戦車と共に行動することも可能です。「T 75 TS」の速力と機動性をもってすれば、ポジション取りで苦労することはまずないでしょう。
   

拡張パーツ

おススメ拡張パーツ

おススメは長所である視界範囲と砲性能を強化するセットアップです。「装填棒」で装填速度を短縮させます。照準拡散が少ないため、照準強化系のパーツは「砲垂直安定装置」のみで十分でしょう。重戦車であるため動き回ることが多い本車輌は、「レンズ皮膜」を使用して視界範囲を延長するのが良いでしょう。

 

搭乗員スキル

車長
砲手
操縦手
無選手
装填手
 

「修理」スキルを修得させて行動不能にさせられる可能性を減らしましょう。2つ目では、砲手に照準性能を向上させる「速射」を修得させ、操縦手には機動性を向上させる「クラッチの名手」を修得させて機動性を更に向上させています。無選手は視界範囲を拡張させる「状況判断能力」を。そして車体上部装甲を貫通されると稀に弾薬庫が損傷してしまうため、装填手は「弾薬庫保護」を修得させましょう。

 

アドレナリンラッシュ

自車輌のHPが10%未満になると、装填時間を10%短縮します。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

戦友

搭乗員たちの職能レベルを5%上昇させます。

「戦友」はパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

Band of Brothers

搭乗員たちの職能レベルを5%上昇させます。

「戦友」はパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

他の搭乗員が「戦友」スキルを習得している場合でも有効です。

報復要請

自車輌が大破したあとに敵車輌の位置を知らせます。

「報復要請」はパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

クラッチの名手

自車輌の旋回速度を上昇させます。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

隠蔽性

自車輌の隠蔽率を向上させます。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

衝突の制御

体当たりによる与ダメージが高くなり、体当たりによる被ダメージが低くなります。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

射撃の名手

重大な損傷を与える確率があがります。

「射撃の名手」はパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

指定された目標

目標車輌の可視状態を2秒間延長します。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

鋭い視力

数秒間マウスオーバーすることで、敵車輌の破損/破壊したモジュールと負傷した搭乗員を特定します。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

消火能力

火災によるダメージを低減させます。火災発生時間を短縮します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

直感

装填時間ゼロで弾種を変更できる可能性があります。

自動装填装置搭載車輌では効果がありません。装填中も効果を発揮します。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

なんでも屋

負傷した搭乗員の代わりを務めることができます。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

教官

車長以外の搭乗員EXPの取得量を上げます。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

オフロード走行

軟地盤および通常地盤での走行抵抗を減少させます。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

こまめな手入れ

火災発生率を低下させます。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

偵察

自車輌の視認範囲を拡張します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

通信中継

自車輌の通信範囲内の味方車輌の通信範囲を拡大します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

修理

戦闘中に大破したモジュールの修理時間を短縮します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

弾薬庫保護

自車輌の弾薬庫の耐久性を上げます。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

信号の増強

自車輌の通信範囲を拡大します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

状況判断力

自車輌の視認範囲を拡張します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

第六感

自車輌が発見されてから3秒後に発見アイコンが表示されます。

このスキルはパークスキルです。スキルレベルが100%に到達して初めてスキル効果を発揮できます。

スムーズな運転

走行中の照準拡散を縮小します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

速射

砲塔旋回中の照準拡散を縮小します。

スキルレベルが上がるほど、効力が大きくなります。

追加グローサー

軟地盤および通常地盤での機動性を向上させます。

双眼鏡

自車輌の視認範囲を25%拡大します。

車体を3秒以上静止させておく必要があります。

迷彩ネット

自車輌の隠蔽率を飛躍的に向上させます。

砲塔を3秒以上静止させておく必要があります。

改良型射撃装置

照準時間を10%短縮します。

レンズ皮膜

自車輌の視認範囲を10%拡大します。

 大口径戦車砲用装填棒

装填時間を10%短縮します。

内張り装甲

体当たり攻撃や榴弾(HE)による爆風損傷からのダメージを軽減させます。

工具箱

戦闘中に大破したモジュールの修理時間を短縮します。

修理スキルの効果と合算できます。

改良型換気装置クラス

搭乗員たちの職能レベルを5%上昇させます。

砲垂直安定装置

車体/砲塔旋回中および走行中の照準拡散を20%縮小します。

湿式弾薬庫

自車輌の弾薬庫のHPを上げます。

閉じる