Rheinmetall Skorpion & Skorpion G

ドイツTier VIII駆逐戦車  VIII Rheinmetall Skorpion G  と VIII Rheinmetall Skorpion  は『World of Tanks』で人気がある車輌のひとつです。
MAUSが持つ砲と同等12.8cm砲を搭載し、パンツァーの機動力を引き継いたこの車輌は、このクラスとしてはとても優秀な車輌です。ひとたび戦場に出れば、アグレッシブな支援車輌として活躍が期待できます。この車輌で活躍するには、後方支援と前線支援車輌の役割をタイミングよく切り替えられるようになることが重要です。詳しく見ていきましょう!

特徴

防御性能
この車輌の装甲を一言で表すなら「紙切れ同然」です。見た目からも分かる通り、砲塔は密閉されておらず、TierI車輌にすら簡単に貫通されてしまう装甲厚しかありません。車体も同様です。TierVIII車輌としてはHPも少ないため、可能な限り被弾しないように位置取りましょう。

走行性能
非常に優れた最高速度を誇ります。戦況に合わせて楽々と陣地転換が行える速度で、中戦車と共に行動できます。ただし旋回が遅いため、高機動な敵車輌に回り込まれてしまうこともあります。

攻撃性能
搭載されている12.8cm砲は、高い単発ダメージと優秀な射撃精度を誇ります。そして一番の特徴は、駆逐戦車としては珍しい全周砲塔であることです。高精度を活かした遠距離狙撃はもちろん、近距離では砲塔を旋回させて飛び出し撃ちをすることもでき、どんな戦況にも対応できる性能です。弱点は、照準拡散がやや大きく、装填時間が長いことです。

隠蔽率と視界範囲
駆逐戦車としては悪い隠蔽率です。車体全体を露出させるような位置取りは避け、なるべく露出面積を減らしたり、茂みに入るなどして補いましょう。視界範囲はTierVIII駆逐戦車として平均的な広さです。

ストロングポイント

  • 優秀な単発ダメージ

  • 優秀な貫通力
  • 優れた射撃精度
  • 優秀な最高速度を誇り、加速力も優れているため、陣地転換や不意打ちも可能
  • 360度旋回可能な砲塔
  • ダメージを与えやすく、EXPとクレジット取得に適している

ウィークポイント

  • 車体が大きく標的になりやすい
  • 装甲が非常に貧弱
  • 車体旋回と砲塔旋回が遅い:敵高機動車輌に回り込まれる可能性が高い
  • 照準拡散がやや大きい

攻撃を仕掛ける前に、攻撃後に退避することを考えた上でしっかりと位置取りましょう。装甲は薄く、HPも少ないため被弾は何としてでも避け、可能な限り体力を残せるように慎重な立ち回りが必要です。

拡張パーツ

待ち伏せにおススメの設定 積極的支援車輌におススメの設定

待ち伏せ用の設定は、オープンエリアでの戦闘に最適です。積極的支援車輌用の設定は近接戦・中距離戦で役立つ特性を強化します。この設定はあくまでも一例に過ぎません。この車輌の特徴と自分の戦術を活かせる最強のセットアップを見つけてみてください。

搭乗員スキル

車長(装填手兼任)
砲手
操縦手
無線手

まずは発見されやすいという短所をカバーするために、隠蔽性スキルで隠蔽率を上げましょう。アグレッシブにプレイする場合は、隠蔽性スキルの代わりに 修理スキルを習得するとよいでしょう。

閉じる