グローバルマップからの離脱

用語集

師団

敵領地への攻撃や自クランの保有領土の防衛に使用する戦闘ユニットです。師団はモジュールによって強化することができます。師団の結成にはインフルエンスが必要です。

本部

クランの指令センターであり、移設が可能です。本部と接続されている領地からのみ、ゴールド収入を得ることができます。本部は、各クラン 1 つのみ設置可能です。

プライムタイム

その領地に対する戦闘の開始時間です。各戦線には、同じプライムタイムを有する領地のグループが複数存在しています。プライムタイムの 1 時間前には、その領地の領域に対する全てのアクションが一時停止されます。そして全ての戦闘が終了した後、アクションが再度利用可能になります。クランは、この期間中にのみ、その領地の混乱レベルを下げたり、本部の設立または再配置を行なったりすることが可能です。

領地収入

その領地を保有するクランが得ることができる、24 ターンあたりのゴールド額です。領地収入の 1/24 のゴールドが、各ターンにクラン金庫に追加されます。クランは、インフルエンスを使用することで領地収入を向上させることができます。


主なルール

クランは、いつでもグローバルマップから離脱することができます。その際には、次のルールが適用されます:

  • クランのグローバルマップからの離脱は無償であり、インフルエンスやゴールドが剥奪されることはありません。
  • クランは「凍結中の」グローバルマップから離脱することができます。
  • 離脱申請は、クラン戦の開始の少なくとも 1 時間前、または予定の戦闘の終了後に処理されます。
  • 離脱申請を送信する際、パスワードを入力してから 10 分以上が経過していた場合には、パスワードの再入力が求められます。
  • 離脱申請の送信後には、離脱申請のキャンセルを除き、グローバルマップにおけるあらゆるクランアクションが使用不能になります。
  • クランログには、離脱時間の情報が表示されます。

グローバルマップからの離脱条件

クランがグローバルマップからの離脱を決断する際には、次の条件が適用されます:

  • 離脱申請は、クランが領地を一切保有しておらず、かつ上陸申請を送信済みまたはオークションに参加中であっても送信可能です。
  • 離脱申請を送信可能なのは、次の役職のプレイヤーのみです:
    • クランマスター
    • 副司令官

グローバルマップからの離脱申請

離脱申請を送信するには:

  1. クランパネルで (グローバルマップから離脱) をクリックする。
  2. 開いたウィンドウで、グローバルマップから離脱 をクリックすると、離脱申請が送信されます。

離脱申請を送信した後、その処理が完了する前であれば、キャンセルすることが可能です。

グローバルマップからの離脱の結果

クランがグローバルマップから離脱した際には、次のルールが適用されます:

  • クランの師団は解散され、師団の費用は返還されません。
  • 本部はグローバルマップから削除され、以後 24 ターンの間、本部関連のアクションができなくなります。
  • クランが保有していた領地は全て保有者なしとなります。
  • 領地収入は変化しません。
  • クランの全ての申請および入札がキャンセルされます。出資額は全て返還され、クラン金庫へと戻されます。
閉じる