拠点には、初期状態では司令部と 8 ヶ所の建設地が用意されており、これらの建設地に各種建造物を建設することができます。

建造物タイプ

拠点に建造可能な建造物としては、現段階では 8 種類が用意されており、建造物の種類に応じた リザーブ を準備することができます。

  • 財務ユニット
  • 士官学校
  • 戦車性能試験場
  • 訓練ユニット
  • 輸送ユニット
  • 戦利品回収部隊
  • 攻撃機中隊
  • 砲兵大隊
財務ユニット

 

リザーブ: 戦闘報酬

ボーナス: あらゆる戦闘後、全クランメンバーが取得するクレジットを向上させる。

士官学校

 

リザーブ: 軍事演習

ボーナス: あらゆる戦闘後、全クランメンバーが取得するフリー経験値を向上させる。

戦車性能試験場

 

リザーブ: 戦術訓練

ボーナス: あらゆる戦闘後、全クランメンバーが取得する戦闘経験値を向上させる。

訓練ユニット

 

リザーブ: 追加ブリーフィング

ボーナス: あらゆる戦闘後、全クランメンバーが取得する搭乗員経験値を向上させる。

輸送ユニット

 

リザーブ: 大量輸送隊

ボーナス: 前衛戦および進撃戦において、各戦で取得する工業資源を向上させる。

戦利品回収部隊

 

リザーブ: 徴用

ボーナス: 進撃戦で取得する工業資源を向上させる。

攻撃機中隊

 

リザーブ: 空爆

ボーナス: 攻撃機が指定座標に向かって飛来し、敵車輌に対し対戦車爆弾を投下する。工業資源の取得量を向上させる。前衛戦および進撃戦で使用可能。

砲兵大隊

 

リザーブ: 砲兵射撃

ボーナス: 砲兵大隊がマップ上の指定座標に向かって榴弾 (HE) による重砲撃を加える。工業資源の取得量を向上させる。前衛戦および進撃戦で使用可能。

 

建造物の建設

拠点には、初期状態では司令部と 8 ヶ所の建設地が用意されており、これらの建設地に各種建造物を建設することができます。同じ種類の建造物を複数建設することはできません。

拠点に建造物を建設するには、規定量の工業資源を消費する必要があります。

建設コスト

建造物 建設コスト
財務ユニット  410 
士官学校  360 
戦車性能試験場  410 
訓練ユニット  360 
輸送ユニット  275 
戦利品回収部隊  275 
攻撃機中隊  275 
砲兵大隊  275 

建造物の建設手順:

  1. 建造物を建設したい建設地をクリックする。
  2. 建設する建造物を選択する。画面左下に、建造物のリザーブの概要が表示されます。
  3. 建設 をクリックする。

建造物の建設完了、おめでとうございます!

建造物のアップグレード

最初の建造物の建設は、拠点の拡張の第一歩に過ぎません! 建設したばかりの建造物は、まだレベル I です。建造物をアップグレードすることで、そのレベルを上げることができます。

アップグレード可能な建造物は、緑の矢印 でマークされます。

建造物をアップグレードすると、その建造物で準備可能なリザーブのレベルが上がります。リザーブのレベルが高いほど、クランにより多くのボーナスをもたらします。

建造物をアップグレードした際、既にその建造物で準備済みだったリザーブのレベルは変化しません。

建造物をアップグレードするには、規定量の工業資源が必要であり、アップグレードコストは、建設物のレベルが上がるほど高くなります。

アップグレードコスト

  • 財務ユニット
  • 士官学校
  • 戦車性能試験場
  • 訓練ユニット
  • 輸送ユニット
  • 戦利品回収部隊
  • 攻撃機中隊
  • 砲兵大隊
財務ユニット
レベルアップグレードコスト
II 980  
III  2,300 
IV 9,100  
V 26,000 
VI 54,500  
VII  98,000 
VIII  196,000 
IX  400,000 
X  845,000 
士官学校
レベルアップグレードコスト
II 850  
III 2,000  
IV  7,900 
V  22,500 
VI  47,000 
VII  85,000 
VIII  170,000 
IX  350,000 
X  730,000 
戦車性能試験場
レベルアップグレードコスト
II 980  
III  2,300 
IV 9,100  
V 26,000  
VI  54,500 
VII  98,000 
VIII  196,000 
IX  400,000 
X  845,000 
訓練ユニット
レベルアップグレードコスト
II  850 
III  2,000 
IV  7,900 
V  22,500 
VI 47,000  
VII 85,000  
VIII 170,000  
IX 350,000  
X  730,000 
輸送ユニット
レベルアップグレードコスト
II  650 
III  1,500 
IV  6,000 
V 17,000  
VI  36,000 
VII  65,500 
VIII  131,000 
IX  268,000 
X 563,000  
戦利品回収部隊
レベルアップグレードコスト
II  650 
III  1,500 
IV  6,000 
V 17,000  
VI  36,000 
VII  65,500 
VIII  131,000 
IX  268,000 
X 563,000  
攻撃機中隊
レベルアップグレードコスト
II  650 
III  1,500 
IV  6,000 
V 17,000  
VI  36,000 
VII  65,500 
VIII  131,000 
IX  268,000 
X 563,000  
砲兵大隊
レベルアップグレードコスト
II  650 
III  1,500 
IV  6,000 
V 17,000  
VI  36,000 
VII  65,500 
VIII  131,000 
IX  268,000 
X 563,000  

拠点の建造物をアップグレードできるのは、クランマスターおよび副司令官です。

建造物のレベルを上げる には、建造物を選択して アップグレード を選択してください。

各建造物のレベルは、司令部のレベルを超えることはできません。拠点の司令部をアップグレードすることで、他の建造物をアップグレードできるようになり、高レベルリザーブを得たり、進撃戦でより多くの工業資源を得たりすることができるようになります。

司令部のアップグレード条件

司令部をアップグレードするには、拠点内の全建造物レベルの合計値が規定値に達している必要があります。例えば、司令部をレベル VI にアップグレードするためには全建造物のレベルの合計値が 27 以上であることが求められます。

拠点内の建造物の合計レベルを算出するには、司令部を含む全ての既存建造物のレベルを加算する必要があります。例えば、拠点内にレベル V の司令部の他にレベル V の建造物 1 個、レベル IV の建造物 3 個が存在する場合、合計レベルは 5 + 5 + 3 × 4 = 22 となります。

下記の表は、司令部をアップグレードするために必要となる建造物の合計レベルの最小値を示します。

司令部のレベル 全建造物の合計レベル アップグレード費用
I → II 2 650  
II → III 5 1,500 
III → IV 10 3,500  
IV → V 18 14,000 
V → VI 27 38,500  
VI → VII 37 80,000 
VII → VIII 50 148,000 
VIII → IX 64 285,000 
IX → X 81 580,000 
閉じる