注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

公開テスト: ゲームモード「ヒストリカルバトル」

 

公開テストサーバー: ゲームモード「ヒストリカルバトル」を追加した公開テストサーバーが稼動中です。

 

戦車長の皆さん、

今回の公開テストには World of Tanks のアップデート 9.0以降の開発内容が含まれています。開発チームがより楽しいゲーム開発に取り組み、ゲームモード「ヒストリカルバトル」を改善するために早期にフィードバックを収集したいと考えています。このため、トップシークレットのゲームコンテンツを今回の公開テストに導入し、できる限り多くのフィードバックをお寄せいただけると幸いです。

公開テストには以下の大きなアップデート内容が含まれています:

  • 新グラフィックテクノロジー(PBS)がHD車両モデルを含む今後2014年の基本的なグラフィック変更に採用されます。 
  • 次の 3 両のHD車両が公開テストで利用できます: T-54、Tiger I、M4 Sherman
  • 弾薬庫誘爆時に砲塔が吹き飛び、地形が車両のサスペンションに影響する機能を追加。車両モデルと機能はテストの結果により、リリース前に変更される場合があります。

 

公開テスト: ゲームモード「ヒストリカルバトル」が利用できます。

参加するには以下の手順に従ってください:

  1. こちらからインストーラーをダウンロードして実行してください。すでに公開テスト 8.11をインストールしている場合は、ラウンチャーを起動すると公開テスト 9.0にアップデートされます。 アップデートのサイズ: (~18.0 Mb)
  2. ラウンチャーを起動し、ゲームをアップデートしてください。 サイズ: (~7.0 GB)

公開テストのクライアントは通常のゲームクライアントとは別のフォルダにインストールしてください!また、アップデートをインストールする前にゲームクライアントを終了させてください。

注意!日本時間 2014年03月16日(日) 09:00 以前に登録したプレイヤーのみがテストに参加できます。

 

以下の日程で定期的にサーバーは再起動されます:

  • 1 回目: 毎日 日本時間 13:00。おおよその時間: ~25分
  • 2 回目: 毎日 日本時間 14:00。おおよその時間: ~25分
  • 3 回目: 毎日 日本時間 18:00。おおよその時間: ~2分

公開テストサーバーには以下の特徴があります:

  • 公開テストサーバーでは決済を行うことはできません。
  • 全てのアカウントには以下のものが付与されます:
    • 100,000,000 フリー経験値
    • 100,000,000 クレジット
    • 20,000
  • 公開テストサーバーの結果は、メインのASIAサーバーには反映されません。
  • 今回のテストではクレジットや経験値の取得量は増加しません。

テストサーバーであっても通常の World of Tanks のEULAや一般的な規定の対象となるので、ご注意ください。
制限や処罰は通常の World of Tanks のものと同じです。

閉じる