V AMX ELC bis
比較に追加
比較対象に基本構成でこの車輌を追加 この車輌を比較から削除 比較対象に現在の構成でこの車輌を追加 この車輌を比較から削除

AMX ELC bis フランス

比較に追加 車輌を比較に追加済み 比較対象に車輌構成を追加 車輌構成を比較に追加完了
比較対象に基本構成でこの車輌を追加 この車輌を比較から削除 比較対象に現在の構成でこの車輌を追加 この車輌を比較から削除

本車は、フランス軍の空挺部隊のために、空輸可能かつ重戦車との交戦能力を有する車輌を提供することを目的として、1957 年から 1961 年にかけて開発されました。90 mm 砲を搭載しつつも、その車高は極めて低いものでした。砲塔内に 2 名の搭乗員を配置しており、この砲塔は 360 度旋回が可能だったものの、それは車輌が静止中の場合に限定されていました。搭載主砲が異なる複数の型が計画され、試作車が 1 両のみ生産されました。部隊配備には至りませんでした。

フランス フランス
Tier Tier V
タイプ 軽戦車 軽戦車
費用 クレジット 315,000 経験値 14,900

搭乗員

搭乗員 車長

車長

砲手

無線手

装填手

搭乗員 操縦手

特性

火力火力

/ / / / HP ダメージ
/ / / / mm 装甲貫通
発/分 発射速度
(HP/分) 分間ダメージ
照準時間
m 100m での着弾分布
総弾数

機動性機動性

/ / t 重量/最大積載量
馬力 エンジン出力
馬力/t 出力重量比
km/h 最大速度
度/秒 旋回速度
度/秒 砲塔旋回速度

生存性生存性

HP 耐久性
/ / mm 車体装甲
/ / / / mm 砲塔装甲

視察能力視察能力

m 視認範囲
m 通信範囲

各特性値は、搭乗員熟練度が 100% の場合の値です。

閉じる