注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

TanksAsia シーズン1 インタビュー: ISG

 



TanksAsia マスターズ シーズン1 グランドファイナル の結果については既にご存知かもしれません。
チームISGがいかにして戦い抜いてきたか、彼らの強さはどこにあるのか。

チームISGが戦い抜いた彼らの経験についてインタビューを行いました。 


INSIDIOUS GAMING (ISG)
ISG_Deathskyz
(チームリーダー)

 ISG_Monoceros black4 Griftz Elite Hobbes00
Nikolai69 ISG_Nisa ISG_SeahChye iamsodamsian
Wra1th84

チームの進出についてどう思いますか。

最初のうちはファイナルへ順調に進むとは思っていませんでした。
私達はチームの進出について本当に驚いています。
私達はプレイオフで戦わなければならなかったし、9週間のANUBIS Empireと戦った時に準備が必要だと思いました。
ヒメルズドルフで戦った時、エリート戦車でなければ、私達はおそらくファイナルまでこれなかったでしょう。

チームメンバーについて詳しく教えて下さい。

Deathskyzは実際にNavyfieldというゲームでも使っていたIGNでした。私はAircraft Carriersなどもやっていたので、World of Warshipsを楽しみにしています。とにかく、私達のチームは2012後半に結成され、WCG2012シンガポール予選に参加しました私達は2つのSNTRチームになんとか勝利し、中国に行ってグランドファイナルで戦いました。私達は中国チームのWaveknightのように、The Red RUSHと姉妹チームに勝つことができませんでした。しかし、イギリス、フランス、タイのチームに勝つことができました。私達はWCGの後、これまでよりももっと積極的に大会に参加する決意をしました。TanksAsiaが開始された時、私達にすぐにチャンスがやってきました。私のチームメンバーは全員シンガポール出身で、リアルでよく会っていて、LANカフェでトレーニングやビデオチャットをしたり、Secret Bunkerへ時折旅行にいっています。

あなたのスローガンは何ですか。

私は自分が何をやっているのかわからない時は、敵も私の行動を予測できない!

どのくらいの頻度でゲームの練習を一緒にプレイするのですか。

私達の一部は日常的にゲームを遊ぶ!そして、週4回はトレーニングしていました。

ISGが2位になった事をどう思いますか。
また、全体的なパフォーマンスに満足していますか。

私達はトーナメントで準優勝を得られることが出来て非常にうれしいです。PVPとは非常に良い戦いでした。
PVPととった夕食は楽しかった。
nisaは全ての肉を盗むように食べていた。
私達は彼らが勝利し、前夜の夕食時に得た思い出は、PVPからのお祝いだと思っています。

大会の前にどのような準備をしましたか。

PVPよりも準備は進んでいませんでした。彼らが2週間の間マスターズに参加しなかったので、
彼らがチームEfficiencyと戦った時に、私達はPVPの戦術を学びました。

TanksAsia をどう思いますか。

TanksAsiaはとても良いトーナメントでした。

INGはトーナメントを勝ち進む上で、どのような困難に遭遇しましたか。

私達はトーナメントの前にPVPと戦ったことがありませんでした。
私達はチームの効率性からのヒントや、彼らがどのような戦いをしたのか過去のリプレイを頼りました。
これらの研究はPVPとの試合につなげることができました。 

今後のトーナメントに何を期待しますか。

私はより多くの準備と厳しいチームが戦う事を期待しています。
これがTanksAsia シーズン1 エンディングで多くの新しいチームを招くと思っています。
新チームはより多くの体験をするでしょう。私達と訓練するチームを楽しみに待っています。
そして、私達を抜くようなチームが育つ事を願っています。

今後戦うであろう相手チームに一言お願いします。

障害や困難によって落胆することはありません。これらに直面したら戦略を修正すればいいのです。
予定通りに物事が運ばなかった?あなたは周りの人々、全体にただ闇雲に命令を出していたりしませんか?
それでは命令に従わないかも知れません。あなたはチームメンバー個々の特性をしらべて、
それにあった作戦を立てるべきです。

ありがとうございました。

閉じる