注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

公開テスト [追記]


公開テストバージョン#2 サーバーは、日本時間 8月30日01:00 まで利用可能です。 

Wargamingはアップデート 8.8のために全プレイヤーが参加可能な公開テストを実施します。
公開テストの目的は今後のためにより多くの有益なデータやゲームのクオリティーを確実にすることです。
他プレイヤーよりも先に新コンテンツをプレイし、公開テストのご協力をお願いします。

公開テスト8.8は現在稼働しております。.

テストに参加するには下記のステップに従ってください。

  1.  こちら よりインストーラーをダウンロードし、実行してください。
  2.  ラウンチャーを起動し、ゲームをアップデートしてください。 サイズ (5.6 GB)

テストゲームラウンチャーは今使用しているクライアントがあるフォルダとは、異なるフォルダにインストールしてください。
また、アップデートプログラムをインストールする前にゲームクライアントは終了させてください。

ご注意!日本時間 2013年8月10日09:01 以前に登録をしたプレイヤーのみがテストに参加することができます。

すでに公開テスト 8.8 #1ゲームクライアントをインストールしている場合、ラウンチャーを起動すると公開テスト 8.8 #2に自動的にアップデートされます。 (ダウンロードサイズ ~60 MB)

2. サーバー再起動の日程

  •  毎日 日本時間 14:00 平均所要時間: 25分

3. 公開テストサーバーの特別な仕様

  • 公開テストサーバーでゴールドを購入することはできません。
  • 全テストアカウントは一回のみ下記のフリー経験値、クレジット、ゴールドが配布されています。
    100,000,000 Free EXP
    100,000,000 Credits
    20,000
  • 公開テストサーバーの結果はメインのASIAサーバーのデータに影響することはありません。
  • クレジットや経験値は今回のテストのために増加することはありません。

テストサーバーは EULA や World of Tanks における一般的な規則に準じていることに注意してください。
制限や処罰は World of Tanks の公式ゲームサーバーと同じものとなります。

8.8公開テストに関連した不具合はこちらの特別なサブフォーラム( 8.8 Public Test Bug Reports )に投稿しなければなりません。

8.8 #1と8.8 #2の変更点のリストこちらをご確認ください。


閉じる