注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

Dornier 17: 海からの引き揚げ

Wargaming Special Projects Team からこんにちは!

イギリス空軍博物館とチームを組み、先日Dornier (Do17) 爆撃機を海底から回収しました。

Dornier 17は第二次世界大戦の電撃戦でイギリスを攻撃したドイツの軽爆撃機で、主にイギリスやポーランド人のパイロットが操縦するスピットファイアと戦いました。この機体は今コスフォードにあるイギリス空軍博物館の復元屋で修復されており、公開される日を待っています。

Wargaming.net はイギリス空軍博物館に展示ホールを提供し世界中の飛行機を見ることができるアプリを開発しました。このアプリを使ってロンドンで行われるイギリス空軍の展示に写真を掲載するチャンスを得ることができる機能を追加します。お見逃しなく!

このドキュメンタリーはイギリス空軍博物館により制作され、この爆撃機の歴史と引き上げの物語を見ることができます。

※動画ウィンドウ下部にある「CC」ボタンをクリックして、「Japanese」を選択すると字幕が日本語に変更されます。

閉じる