注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

ザ・チャレンジャーと M47 Patton

この動画シリーズでは日本語、中国語、タイ語の字幕もサポートしています。YouTube の字幕を有効にするには、動画の下部メニューに表示される「字幕」アイコンをクリックしてください。歯車のアイコンの「設定」アイコンより、設定言語を選択することができます。

戦車長の皆さん!

Wargaming ミリタリースペシャリスト 「ザ・チャレンジャー」 がお送りする人気動画シリーズの新エピソードが公開されました!

今回、ザ・チャレンジャーは冷戦期の名車輌 「M47 Patton」 に乗り込みます。

この車両の前身にあたる M46 Patton は車輌開発時に発生する問題の穴埋めをするために設計された車輌でした。本来ならば T42 に取って代わられるはずでしたが、朝鮮戦争が勃発したため、アメリカ軍は急遽新車輌を設計する必要に迫られました。

技術的問題のため T42 を生産段階に持ち込むことが出来なかったアメリカ軍は、 T42 の砲塔を M46 の車体に載せ替えて M47 Patton として運用することになりました。

その後 M47 Patton はアメリカの旗の元では実戦に参加することはなく、輸出先の国々で活躍することとなりました。1967 年の第三次中東戦争では、イスラエル軍はヨルダン軍の M47 と対峙し、100 輌を超える戦闘車輌を失う事となりました。

今回はこの名車輌 M47 Patton の秘密に迫ります!

ザ・チャレンジャーがお送りする最新のミリタリー情報は ザ・チャレンジャー公式 Facebook ページ よりご覧いただけます!ミリタリーファンは必見です!

閉じる