注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

[10/4 追記] 開発情報: チームバトル – 新ゲームモード

お知らせ
他の言語: en th zh-tw


[10/4 追記]
基本的なルールについての内容を追記いたしました。 

もうすぐ World of Tanks に実装される新しいゲームモードの特徴を紹介したいと思います。
この新しいモードは「チームバトル」と呼ばれ、小隊と戦車中隊の間の位置付けられます。
チームバトルでは5-7名のプレイヤーが結束し、似たようなレベルの敵チームと戦闘を行います。

 

基本的なルールについて

基本ルール
最大戦闘時間:10分
戦闘形式:
通常戦(遭遇戦と強襲戦は現在のところは追加されません)各チームは Tier VIII までの車両を選択でき、
合計コスト42ポイントまでの車両を選択できます。
Tier I の車両はコスト1、Tier II はコスト2、Tier III はコスト3のように算出されます。
標準的なチームはプレイヤー7人から構成されますが、5~6人のチームも可能です。
その場合、足りないプレイヤー1人あたり1ポイントが最大コストから引かれます。

この新しいゲームモードは全プレイヤーが利用することができ、新しいプレイ体験をもたらすでしょう。比較的小さなチーム構成により多様な戦略が可能となり、プレイヤー一人一人が貢献する機会も増えるでしょう。また、勝利にはリーダーによる巧みな指揮、そして高いレベルのチームプレイが必要になります。

このゲームモードの重要な特徴は、戦闘がプレイヤースキルの近いチーム同士で行われるということです。特殊なソフトウェア処理がプレイヤーやチームの様々なパラメータの解析に関わります。初心者は安心して自分のレベルの相手と戦うことができ、上級者は手応えのある対戦相手を簡単にみつけることができます。

各プレイヤーは既存のチームに参加するか新たにチームを作成することができます。戦車中隊で導入されている自動選択機能を使い自動的に足りないプレイヤーをみつけることもできます。

チームバトルの詳細については World of Tanks ポータルのニュースで順次お知らせしていきます。

閉じる