注意!
あなたが閲覧中のニュースアイテムは、古いウェブサイト形式です。一部のバージョンのブラウザにおいて表示に問題が生じる可能性があります。

閉じる

[公開テスト] 装甲貫通に関する変更

戦車長の皆さん、

公開テスト 9.8が開始しました。当テストでは高Tierの駆逐戦車、中戦車、及び一部の重戦車の貫通力を試験的に調整いたします。当テスト中の貫通力の変更は最終決定事項ではなく、テスト結果を元に更なる調整が加えられる予定です。

公開テストクライアントをダウンロードし、今後のアップデートに伴う変更点を事前にチェックしましょう。

また、ゲームをより良くしていくため、 9.8 Common Test Bug Reports サブフォーラム に皆さんのフィードバックをお寄せいただけると幸いでございます。

(装甲貫通) 公開テスト 9.8 #4  は現在 アクティブ です

参加するには以下の手順に従ってください:

  1. こちら よりインストーラーをダウンロードして実行してください。すでに以前の公開テスト 9.8 #3 をインストールしている方はラウンチャーを起動すると公開テスト 9.8 #4 にアップデートされます。
  2. ラウンチャーを起動し、ゲームをアップデートしてください。

 

公開テストのクライアントは通常のゲームクライアントとは 別のフォルダ にインストールしてください!また、アップデートをインストールする前にゲームクライアントを終了させてください。

注意: 当テストは日本時間 2015年05月04日(月) 以前に登録したプレイヤーのみご参加いただけます。

 

以下の日程で定期的にサーバーは再起動されます:

  • 1 回目: 毎日 日本時間 13:00。おおよその時間: ~25分
  • 2 回目: 毎日 日本時間 14:00。おおよその時間: ~25分
  • 3 回目: 毎日 日本時間 18:00。おおよその時間: ~2分

公開テストサーバーには以下の特別設定が施されます:

  • 公開テストサーバーでは決済を行うことはできません。
  • 全てのアカウントには以下が付与されます:
    • 200,000 クレジット
    • 500
  • 公開テストサーバーの結果は、メインのASIAサーバーには反映されません。
  • 今回のテストではクレジットや経験値の取得量は増加しません

テストサーバーでの行動も通常の World of Tanks のEULA及び一般規定の対象となります。ご注意ください。
当テストにて下される制限や処罰は通常の World of Tanks のものに順守します。

公開テスト 9.8 に関連した不具合はこちらの 9.8 Common Test Bug Reports サブフォーラム にご投稿ください。


予備パッチノート

公開テストサーバー9.8 に実装される新機能は以下の通りです:

当パッチノートは全ての変更点を含んでいない予備的なものです。

中国

121

  • 121 サスペンション の移動中の分散を 14% 減少
  • 121 サスペンション の車体旋回中の分散を 14% 減少
  • 122 mm 60-122TG 主砲 (121 砲塔) の照準時間を 2.7 秒 から 2.3 秒 に減少
  • 122 mm 60-122TG 主砲 (121 砲塔) の装填時間を 9.6 秒 から 9.3 秒 に減少
  • 122 mm 60-122TG 主砲の砲塔旋回中の分散を 14% 減少
  • Chuan bei-472 弾薬 (122 mm 60-122TG 主砲) の貫通力を 258 mm から 235 mm に減少
  • Po-122 弾薬 (122 mm 60-122TG 主砲) の貫通力を 340 mm から 320 mm に減少

 110

  • Tuo chuan-412G 弾薬 (100 mm 62-100T 主砲) の貫通力を 265 mm から 250 mm に減少

 WZ-111 model 1-4

  • Tuo chuan-412G 弾薬 (100 mm 62-100T 主砲) の貫通力を 265 mm から 250 mm に減少
  • 130 mm 59-130T 主砲 (WZ-111 砲塔) の照準時間を 2.9 秒 から 2.7 秒 に減少
  • Chuan bei-482 弾薬 (130 mm 59-130T 主砲) の貫通力を 244 mm から 232 mm に減少
  • Po-130 弾薬 (130 mm 59-130T 主砲) の貫通力を 340 mm から 300 mm に減少

WZ-120

  • WZ-120 サスペンションの移動中の分散を 11% 減少
  • WZ-120 サスペンションの車体旋回中の分散を 11% 減少
  • WZ-120 model 3 サスペンションの移動中の分散を 12% 減少
  • WZ-120 model 3 サスペンションの車体旋回中の分散を 12% 減少
  • Tuo chuan-412G 弾薬 (100 mm 62-100T 主砲) の貫通力を 265 mm から 250 mm に減少

 

フランス

AMX 30 1er prototype

  • OCC-105-F1 弾薬 (105 mm mle. F1 主砲) の貫通力を 320 mm から 330 mm に増加
  • OFL-105-F1 弾薬 (105 mm mle. F1 主砲) の貫通力を 260 mm から 242 mm に減少

 AMX 30 B

  • OCC-105-F1 弾薬 (105 mm mle. F1 主砲) の貫通力を 320 mm から 330 mm に増加
  • OFL-105-F1 弾薬 (105 mm mle. F1 主砲) の貫通力を 260 mm から 242 mm に減少

AMX 50 Foch (155)

  • AMX 50 Foch (155) サスペンションの移動中の分散を 10% 減少
  • AMX 50 Foch (155) サスペンションの車体旋回中の分散を 10% 減少
  • 155 mm AC SA58 主砲 (AMX 50 Foch (155) 砲塔) の照準時間を 3 秒 から 2.8 秒 に減少
  • 155 mm AC SA58 主砲の主砲旋回仲の分散を 10% 減少
  • AP-T T368 弾薬 (155 mm AC SA58 主砲) の貫通力を 293 mm から 280 mm に減少
  • HEAT T267 弾薬 (155 mm AC SA58 主砲) の貫通力を 395 mm から 370 mm に減少

AMX AC mle. 48

  • Frt.Prf. mle. 1945 弾薬 (120 mm AC SA46 主砲) の貫通力を 325 mm から 282 mm に減少
  • Prf. mle. 1943 弾薬 (120 mm AC SA46 主砲) の貫通力を 257 mm から 241 mm に減少

AMX 50 120

  • Frt.Prf. mle. 1945 弾薬 (120 mm SA46 主砲) の貫通力を 325 mm から 282 mm に減少
  • Prf. mle. 1943 弾薬 (120 mm SA46 主砲) の貫通力を 257 mm から 241 mm に減少

Bat.-Châtillon 25 t

  • Batignolles-Châtillon 25 t サスペンションの移動中の分散を 12% 減少
  • Batignolles-Châtillon 25 t サスペンションの車体旋回中の分散を 12% 減少
  • 105 mm mle. 57 (D. 1504) 主砲の砲塔旋回中の分散を 12% 減少
  • OFL-105-E1 弾薬 (105 mm mle. 57 (D. 1504) 主砲) の貫通力を 259 mm から 241 mm に減少

 

ドイツ

Waffenträger auf E 100

  • Pzgr 43 弾薬 (12,8 cm Kanone L/61 主砲) の貫通力を 352 mm から 320 mm に減少

Rhm.-Borsig Waffenträger

  • Pzgr 40 弾薬 (12,8 cm Kanone 44 L/55 主砲) の貫通力を 311 mm から 280 mm に減少

Waffenträger auf Pz. IV

  • Pzgr 43 弾薬 (12,8 cm Kanone L/61 主砲) の貫通力を 352 mm から 320 mm に減少
  • Pzgr 40 弾薬 (12,8 cm Kanone 44 L/55 主砲) の貫通力を 311 mm から 280 mm に減少

Leopard Prototyp A

  • Leopard Prototyp A1 サスペンションの移動中の分散を 9% 減少
  • Leopard Prototyp A1 サスペンションの車体旋回中の分散を 9% 減少
  • Leopard Prototyp A2 サスペンションの移動中の分散を 10% 減少
  • Leopard Prototyp A2 サスペンションの車体旋回中の分散を 10% 減少
  • APDS-T M392 弾薬 (10,5 cm L7A1 主砲) の貫通力を 268 mm から 243 mm に減少
  • HEAT-T T384E4 弾薬 (10,5 cm L7A1 主砲) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少
  • Pzgr 40/48 弾薬 (9 cm Bordkanone 主砲) の貫通力を 259 mm から 240 mm に減少
  • 10,5 cm L7A1 主砲 (Porsche Standardpanzer 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2.1 秒 に減少
  • 10,5 cm L7A1 主砲 (Porsche Standardpanzer 砲塔) の装填時間を 11.1 秒 から 10.5 秒 に減少
  • 10,5 cm L7A1 主砲の砲塔旋回中の分散を 12% 減少

Leopard 1

  • Leopard 1 サスペンションの移動中の分散を 33% 減少
  • Leopard 1 サスペンションの車体旋回中の分散を 33% 減少
  • 10,5 cm Bordkanone L7A3 主砲 (Leopard 1 砲塔) の照準時間を 1.9 秒 から 1.8 秒 に減少
  • 10,5 cm Bordkanone L7A3 主砲 (Leopard 1 砲塔) の装填時間を 8.7 秒 から 8.3 秒 に減少
  • APDS-T M392 弾薬 (10,5 cm Bordkanone L7A3 主砲) の貫通力を 268 mm から 243 mm に減少
  • HEAT-T T384E4 弾薬 (10,5 cm Bordkanone L7A3 主砲) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少

Indien-Panzer

  • Pzgr 40/48 弾薬 (9 cm Bordkanone 主砲) の貫通力を 259 mm から 240 mm に減少

E 50 Ausf. M

  • E 50 Ausf. M サスペンションの移動中の分散を 14% 減少
  • E 50 Ausf. M サスペンションの車体旋回中の分散を 14% 減少
  • E 50 Ausf. M サスペンションの硬い地盤での走破性を 18% 増加
  • E 50 Ausf. M サスペンションの中程度の地盤での走破性を 15% 増加
  • E 50 Ausf. M サスペンションの軟化した地盤での走破性を 9% 増加
  • 10,5 cm Kw.K. L/52 Ausf. K 主砲 (E 50 Ausf. M 砲塔) の照準時間を 2.1 秒 から 2 秒 に減少
  • 10,5 cm Kw.K. L/52 Ausf. K 主砲 (E 50 Ausf. M 砲塔) の装填時間を 9.6 秒 から 9 秒 に減少
  • Pzgr 40 K 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 Ausf. K 主砲) の貫通力を 270 mm から 240 mm に減少
  • Gr 39 H1A K 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 Ausf. K) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少

Jagdpanzer E 100

  • PzGr 46 弾薬 (17 cm Pak 主砲) の貫通力を 299 mm から 278 mm に減少
  • Gr 46 H1A 弾薬 (17 cm Pak 主砲) の貫通力を 420 mm から 370 mm に減少

VK 45.02 (P) Ausf. A

  • Pzgr 39 L 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 主砲) の貫通力を 200 mm から 208 mm に増加

E 50

  • Pzgr 40 G 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 Ausf. K 主砲) の貫通力を 270 mm から 260 mm に減少

E 75

  • Pzgr 39 L 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 主砲) の貫通力を 200 mm から 208 mm に増加
  • Pzgr 40 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/68 主砲) の貫通力を 285 mm から 250 mm に減少

E 100

  • Pzgr 42 弾薬 (15 cm Kw.K. L/38 主砲) の貫通力を 235 mm から 243 mm に増加
  • Gr 39 H3A G 弾薬 (15 cm Kw.K. L/38 主砲) の貫通力を 334 mm から 325 mm に減少

VK 45.02 (P) Ausf. B

  • Pzgr 39 L 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 主砲) の貫通力を 200 mm から 208 mm に増加
  • Pzgr 40 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/68 主砲) の貫通力を 285 mm から 250 mm に減少

Tiger II

  • Pzgr 39 L 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/52 主砲) の貫通力を 200 mm から 208 mm に増加
  • Pzgr 40 弾薬 (10,5 cm Kw.K. L/68 主砲) の貫通力を 285 mm から 250 mm に減少

 

日本

STB-1

  • STB-1 サスペンションの移動中の分散を 12% 減少
  • STB-1 サスペンションの車体旋回中の分散を 12% 減少
  • 105 mm Rifled Gun (STB-1 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2.1 秒 に減少
  • 105 mm Rifled Gun の砲塔旋回中の分散を 14% 減少
  • L28A1 弾薬 (105 mm Rifled Gun) の貫通力を 258 mm から 245 mm に減少
  • M456 弾薬 (105 mm Rifled Gun) の貫通力を 330 mm から 320 mm に減少

Type 61

  • STA-4 サスペンションの移動中の分散を 12% 減少
  • STA-4 サスペンションの車体旋回中の分散を 12% 減少
  • Type 61 サスペンションの移動中の分散を 14% 減少
  • Type 61 サスペンションの車体旋回中の分散を 14% 減少
  • M318A1 弾薬 (90 mm Gun Type 61) の貫通力を 218.7 mm から 218 mm に減少
  • 105 mm Rifled Gun の砲塔旋回中の分散を 14% 減少
  • L28A1 弾薬 (105 mm Rifled Gun) の貫通力を 258 mm から 245 mm に減少
  • M456 弾薬 (105 mm Rifled Gun) の貫通力を 330 mm から 320 mm に減少

STA-1

  • M318A1 弾薬 (90 mm Gun Type 61) の貫通力を 218.7 mm から 218 mm に減少

 

イギリス

Tortoise

  • APDS L1 弾薬 (120 mm AT Gun L1A1) の貫通力を 326 mm から 300 mm に減少
  • AP-T L1 弾薬 (120 mm AT Gun L1A1) の貫通力を 259 mm から 240 mm に減少

Charioteer

  • APDS L-28 弾薬 (105 mm AT Gun L7) の貫通力を 268 mm から 240 mm に減少

FV4005 Stage II

  • AP Mk. 1 弾薬 (183 mm L4 主砲) の貫通力を 310 mm から 285 mm に減少

FV4004 Conway

  • APDS L1 弾薬 (120 mm AT Gun L1A1) の貫通力を 326 mm から 300 mm に減少
  • AP-T L1 弾薬 (120 mm AT Gun L1A1) の貫通力を 259 mm から 240 mm に減少

FV215b (183)

  • AP Mk. 1 弾薬 (183 mm L4 主砲) の貫通力を 310 mm から 285 mm に減少

FV4202

  • FV4202 サスペンションの移動中の分散を 17% 減少
  • FV4202 サスペンションの車体旋回中の分散を 17% 減少
  • 105 mm Royal Ordnance L7A1 主砲 (FV4202 砲塔) の照準時間を 2.1 秒 から 1.9 秒 に減少
  • 105 mm Royal Ordnance L7A1 主砲の砲塔旋回中の分散を 17% 減少
  • APDS L-28 弾薬 (105 mm Royal Ordnance L7A1 主砲) の貫通力を 268 mm から 240 mm に減少

Centurion Mk. 7/1

  • APDS L-28 弾薬 (105 mm Royal Ordnance L7A1 主砲) の貫通力を 268 mm から 240 mm に減少

 

アメリカ

T29

  • AP T32 弾薬 (105 mm Gun T5E1) の貫通力を 198 mm から 205 mm に増加

T54E1

  • HVAPDS-T T279 弾薬 (105mm Gun T140E2) の貫通力を 255 mm から 245 mm に減少
  • AP M318 弾薬 (90 mm Gun T178) の貫通力を 173 mm から 181 mm に増加

T57 Heavy Tank

  • HEAT-T M469 弾薬 (120 mm Gun T179) の貫通力を 340 mm から 310 mm に減少

T69

  • AP M318 弾薬 (90 mm Gun T178) の貫通力を 173 mm から 181 mm に増加 [更新]

M48A1 Patton

  • 105 mm Gun M68 (M87 砲塔) の照準時間を 2 秒 から 1.8 秒 に減少
  • 105 mm Gun M68 の砲塔旋回中の分散を 33% 減少
  • APDS-T M392 弾薬 (105 mm Gun M68) の貫通力を 268 mm から 243 mm に減少
  • HEAT-T T384E4 弾薬 (105 mm Gun M68) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少
  • APCR T29E3M2 弾薬 (105 mm Gun T5E1M2) の貫通力を 265 mm から 250 mm に減少

T110E3

  • AP M111E1 弾薬 (155 mm AT Gun T7E2) の貫通力を 295 mm から 280 mm に減少
  • APCR M112E1 弾薬 (155 mm AT Gun T7E2) の貫通力を 375 mm から 330 mm に減少

T110E4

  • T110E4 サスペンションの移動中の分散を 10% 減少
  • T110E4 サスペンションの車体旋回中の分散を 10% 減少
  • 155 mm AT Gun T7E2 の砲塔旋回中の分散を 17% 減少
  • AP M111E1 弾薬 (155 mm AT Gun T7E2) の貫通力を 295 mm から 280 mm に減少
  • APCR M112E1 弾薬 (155 mm AT Gun T7E2) の貫通力を 375 mm から 330 mm に減少

T28 Prototype

  • APCR T62 弾薬 (120 mm AT Gun T53) の貫通力を 297 mm から 280 mm に減少

T110E5

  • HEAT-T M469 弾薬 (120 mm Gun M58) の貫通力を 340 mm から 310 mm に減少

M103

  • AP T32 弾薬 (105 mm Gun T5E1) の貫通力を 198 mm から 205 mm に増加
  • HEAT-T M469 弾薬 (120 mm Gun M58) の貫通力を 340 mm から 310 mm に減少

M46 Patton

  • APCR T29E3M2 弾薬 (105 mm Gun T5E1M2) の貫通力を 265 mm から 250 mm に減少
  • AP M77 弾薬 (90 mm Gun T15E2M2) の貫通力を 180 mm から 190 mm に増加
  • HVAP M304 弾薬 (90 mm Gun T15E2M2) の貫通力を 268 mm から 240 mm に減少

T95

  • APCR T62 弾薬 (120 mm AT Gun T53) の貫通力を 297 mm から 280 mm に減少

T28

  • APCR T62 弾薬 (120 mm AT Gun T53) の貫通力を 297 mm から 280 mm に減少

M26 Pershing

  • AP M77 弾薬 (90 mm Gun T15E2M2) の貫通力を 180 mm から 190 mm に増加
  • HVAP M304 弾薬 (90 mm Gun T15E2M2) の貫通力を 268 mm から 240 mm に減少

T32

  • AP T32 弾薬 (105 mm Gun T5E1) の貫通力を 198 mm から 205 mm に増加

T30

  • T80E3A サスペンションの移動中の分散を 8% 減少
  • T80E3A サスペンションの車体旋回中の分散を 8% 減少
  • T84E38 サスペンションの移動中の分散を 9% 減少
  • T84E38 サスペンションの車体旋回中の分散を 9% 減少
  • APCR T62 弾薬 (120 mm AT Gun T53) の貫通力を 297 mm から 280 mm に減少

 

ソ連

IS-3

  • BR-471D 弾薬 (122 mm BL-9 主砲) の貫通力を 265 mm から 255 mm に減少

Object 430 Version II

  • ZUBK4 弾薬 (100 mm D-54 主砲) の貫通力を 330 mm から 300 mm に減少
  • ZUBK4 弾薬 (100 mm M-63 主砲) の貫通力を 330 mm から 300 mm に減少

Object 430

  • Object 430 サスペンションの移動中の分散を 14% 減少
  • Object 430 サスペンションの車体旋回中の分散を 14% 減少
  • 100 mm U-8TS 主砲 (Object 430 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2.1 秒 に減少
  • ZUBK4M 弾薬 (100 mm U-8TS 主砲) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少
  • UBR-412PB 弾薬 (100 mm U-8TS 主砲) の貫通力を 264 mm から 232 mm に減少

Object 140

  • Object 140 サスペンションの移動中の分散を 25% 減少
  • Object 140 サスペンションの車体旋回中の分散を 25% 減少
  • 100 mm U-8TS 主砲 (Object 140 砲塔) の照準時間を 2.1 秒 から 1.9 秒 に減少
  • ZUBK4M 弾薬 (100 mm U-8TS 主砲) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少
  • UBR-412PB 弾薬 (100 mm U-8TS 主砲) の貫通力を 264 mm から 232 mm に減少

Object 263

  • Object 263 サスペンションの移動中の分散を 18% に減少
  • Object 263 サスペンションの車体旋回中の分散を 18% 減少
  • UBR-482M 弾薬 (130 mm S-70A 主砲) の貫通力を 290 mm から 280 mm に減少

T-62A

  • T-62A サスペンションの移動中の分散を 20% 減少
  • T-62A サスペンションの車体旋回中の分散を 20% 減少
  • 100 mm U-8TS 主砲 (T-62A 砲塔) の照準時間を 2 秒 から 1.8 秒 に減少
  • ZUBK4M 弾薬 (100 mm U-8TS 主砲) の貫通力を 330 mm から 310 mm に減少
  • UBR-412PB 弾薬 (100 mm U-8TS 主砲) の貫通力を 264 mm から 232 mm に減少

Object 268

  • UBK551M 弾薬 (152 mm M64 主砲) の貫通力を 395 mm から 375 mm に減少

Object 416

  • ZUBK4 弾薬 (100 mm M-63 主砲) の貫通力を 330 mm から 300 mm に減少

SU-122-54

  • UBR-412B 弾薬 (100 mm D-54S 主砲) の貫通力を 219 mm から 226 mm に増加

IS-8

  • BR-471D 弾薬 (122 mm BL-9 主砲) の貫通力を 265 mm から 255 mm に減少
  • BK-9 弾薬 (122 mm M62-T2 主砲) の貫通力を 340 mm から 300 mm に減少
  • BR-472 弾薬 (122 mm M62-T2 主砲) の貫通力を 258 mm から 240 mm に減少

KV-4

  • UBR-420PM 弾薬 (107 mm ZiS-24 主砲) の貫通力を 289 mm から 255 mm に減少

ST-I

  • BR-471D 弾薬 (122 mm BL-9 主砲) の貫通力を 265 mm から 255 mm に減少
  • BK-9 弾薬 (122 mm M62-T2 主砲) の貫通力を 340 mm から 300 mm に減少
  • BR-472 弾薬 (122 mm M62-T2 主砲) の貫通力を 258 mm から 240 mm に減少

SU-101

  • UBR-412B 弾薬 (100 mm D-54S 主砲) の貫通力を 219 mm から 226 mm に増加

Object 704

  • UBR-551 弾薬 (152 mm BL-10 主砲) の貫通力を 286 mm から 276 mm に減少
  • UBR-551P 弾薬 (152 mm BL-10 主砲) の貫通力を 329 mm から 320 mm に減少

Т-54

  • UBR-412 弾薬 (100 mm LB-1 主砲) の貫通力を 175 mm から 183 mm に増加
  • ZUBK4 弾薬 (100 mm D-10T2S 主砲) の貫通力を 330 mm から 300 mm に減少
  • ZUBK4 弾薬 (100 mm D-54 主砲) の貫通力を 330 mm から 300 mm に減少

ISU-152

  • UBR-551 弾薬 (152 mm BL-10 主砲) の貫通力を 286 mm から 276 mm に減少
  • UBR-551P 弾薬 (152 mm BL-10 主砲) の貫通力を 329 mm から 320 mm に減少

IS-3

  • BR-471D 弾薬 (122 mm BL-9 主砲) の貫通力を 265 mm から 255 mm に減少

Т-44

  • UBR-412 弾薬 (100 mm LB-1 主砲) の貫通力を 175 mm から 183 mm に増加
 
閉じる