アップデート 9.16

1. アップデート 9.16 バージョンステータス

更新済み

アップデート 9.16 は現在下記の段階にあります: アップデート 9.16

2. アップデート 9.16: 車輌や搭乗員の復旧

更新済み

戦車長の皆さん!

プレミアム車輌を間違って売ってしまい、サポートにチケットを送信して問い合わせて取り戻すまで一週間ちょっと待たなければならなかった、なんて経験はありませんか?

身に覚えがあるという方には朗報です!私たちはそのような声を聞き、ついカッとなって車輌を売ってしまったりした場合に簡単に戻せるツールを製作中です。

アップデート 9.16 以降は売却してしまった車輌は解任した搭乗員を復旧するためにカスタマーサービスセンターに連絡を取る必要が無くなります。ゲームクライアントの外にすら行かなくてもよくなります。ガレージ内での操作のみで戦績、勲章、スキルなどもそのままの状態で車輌や搭乗員が戻ってきます。

この機能も含め、アップデート 9.16 はまだテスト中ですが、今のうちにこの機能の使い方を皆さんに説明しておきたいと思います。

復旧対象や条件など

まずは何が対象なのかを見ていきましょう。アップデート後には解任した搭乗員やプレミアム車輌、特別イベント車輌を復旧可能になりますが、アップデート 9.16 後に売却されたもののみ が対象です。

復旧機能の対象は下記の通りです:

  1. 搭乗員
    • 解任から 48 時間以内は無料で復旧可能です
    • 48 時間が経った後は、解任から 30 日以内ならば 60,000で復旧可能です
    • 条件1: 開いている兵舎スロットが必要です
    • 条件2: 最初のスキルを習得しているか、最初のスキル習得のための経験値を獲得している搭乗員のみが対象です
  2. プレミアム車輌
    • 売却から 72 時間以内は無料で復旧可能です
    • 買い戻し価格 = 売却価格+10%
    • 条件1: 開いているガレージスロットが必要です
    • 条件2: ゴールドを利用してゲーム内で購入できる車輌すべてが対象
  3. レア車輌
    • クレジットさえ足りていればいつでも買い戻しが可能です
    • レア車輌は 3 日毎に 1 輌を復旧可能です
    • 買い戻し価格 = 売却価格+10%
    • 条件1: 開いているガレージスロットが必要です
    • 条件2: 特別イベント車輌、ミッションやイベント (グローバルマップキャンペーン) などの報酬車輌、以前は販売されていたが現在はゲーム内ゴールドで購入できない車輌などが対象です

買い戻しのしくみ:

10,000のプレミアム車輌を購入し、売却してしまった場合、売却額は [ (10,000 / 2) × 400 ] = 2,000,000となり、合計で 2,000,000 + [ (2,000,000× 0.1) ] = 2,200,000 が買い戻しに必要となります。

この金額は固定で、スペシャルや割引によって影響されません。

また、買い戻しクレジットが不足しているが、ゴールドを変換すれば足りる場合はその旨が通知され、変換する機会が設けられます。

 

車輌によっては復旧できないので、車輌の管理には今まで通り注意してください。復旧ができない車輌は以下の通りです。

  • 通常車輌 (非プレミアム車輌)
  • カスタマーサービスセンターにより削除された車輌
  • 復旧期間の過ぎたプレミアム車輌
  • レンタル期間が過ぎたミッション報酬のレンタル車輌

復旧プロセス

車輌

車輌が復旧対象だと確認できたら、ガレージで下記のウィンドウのひとつを選択してください。

  • • 技術ツリー

  • • ゲーム内ショップ

技術ツリーから 「車輌の復旧」 を選択します。買い戻し費用と買い戻し可能期間が表示されます。

クレジットが足りない場合は通知が出て、カッコ内に不足額が表示されます。

必要なものが揃ったら 「復旧」 をクリックしてください。車輌がガレージに復元されます。

ショップから行う場合は車輌セクションから 「クレジットで復旧」、そしてカテゴリそして車輌を選択してください。

買い戻し費用および期間と共に復旧可能な車輌が表示されます。車輌をクリックすると復旧ウィンドウが開きます。

搭乗員

アップデート 9.16 以降は搭乗員を解任する時に復旧の対象かどうかが表示されます。

解任された搭乗員は新たに追加されたタブから復旧できます。搭乗員の上にカーソルを移動するとその搭乗員の詳細や復旧可能期間・費用が表示されます。

搭乗員を復旧するにはポップアップウィンドウで 「復旧」 をクリックすれば搭乗員が兵舎に戻ります。

新たに追加される解任された搭乗員タブには最大 100人 までの搭乗員が登録されます。それを超えて搭乗員を解任すると古い順に復旧タブからも削除される旨の通知が出ます。

復旧された搭乗員は車輌に属していない状態になりますが、戦闘を行うと元の設定が復旧されます。


今後も皆さんのご意見・ご要望を基にこの機能を改良していく予定です。この機能を含むアップデート 9.16 の新機能は公開テストで確認できますので、是非参加してみてください!

では、皆さんの健闘をお祈りします!

Roll Out!

3. アップデート 9.16: 公開テスト

更新済み

公開テスト 9.16 #2 は現在 オンライン です

  • 公開テストに参加するには以下の手順に従ってください:

    1. こちら のリンクよりテスト専用クライアントのインストーラーをダウンロードし、実行してください。
    2. ゲームラウンチャーを起動し、クライアントをアップデートしてください。既に以前のテスト用クライアントをインストールしている方も、ラウンチャーからアップデートできます。

    公開テスト用クライアントをインストールする際には、通常のゲームクライアントとは 別のフォルダ にインストールするようお願い致します。また、更新を適用する際には、通常版のゲームクライアントは終了させた状態で実行してください。

    注意: 本テストは 日本時間 2016年08月29日(月) 05:59 以前 にゲームに登録した方のみ、ご参加いただけます。

  • 公開テストではサーバーへのアクセスが集中することが予想されるため、ゲームに参加する前に専用キューに追加されることになります。
  • 日本時間 2016年08月29日(月) 05:59 移行にパスワードを変更した場合、公開テストでは前述の日程以前のパスワードのみ使用可能となります。
  • 以下の日程でサーバーの定期再起動を実施します:

    • 1 回目: 毎日 日本時間 13:00 おおよその時間: ~25分
    • 2 回目: 毎日 日本時間 14:00 おおよその時間: ~25分
    • 3 回目: 毎日 日本時間 18:00 おおよその時間: ~2分

    公開テストサーバーには以下の特性が適用されます:

    • 公開テストサーバーでは決済を行うことはできません。
    • 公開テストでの進捗は、アジアサーバーには反映されません。
    • テストアカウントには一度だけ下記のアイテムが配布されます:
      • 100,000,000 フリー経験値
      • 100,000,000 クレジット
      • 20,000

公開テスト パッチノート

9.16 公開テスト #2

システムの改良

  • 味方車輌横転時に表示されるメッセージが重複する不具合を修正
  • 特定の国家の全ての車輌を売却した際のアイコン表示位置を修正
  • 第六感発動時の効果音が重複して再生される不具合を修正
  • 通常動作時にもレイテンシーインジケータが誤った色で表示される不具合を修正
  • 取得時に予め戦友パークを習得した搭乗員のランク表示がされなかった不具合を修正
  • ラジアルチャットメニュー使用時にロックオンが誤動作する不具合を修正
  • 設定メニューでの新機能インジケータに関する不具合を修正
  • 通知センターでの戦闘結果表示に関する不具合を修正
  • 戦闘訓練マップの BGM を変更
  • 遠方に描写されている車輌の位置表示をより正確に描写し、移動時のがたつきを修正
  • 車輌装備を変更した際のステータス表示を修正

車輌

  • 下記車輌の砲塔側部の徽章表示位置を修正:
    • Pz. Kpfw. III/IV
    • T-45

マップ

  • 下記マップのミニマップとマップの不一致を修正:
    • ジークフリート・ライン
    • 修道院
    • ライヴオーク
    • ヴィンターベルク
    • ルインベルク
    • ステップ
    • 高速道路
    • のどかな海岸
    • ミッテンガルド
    • ゴーストタウン
    • フィヨルド
    • 鉱山
    • メルズドルフ
    • レッドシャイア
    • 飛行場

9.16 公開テスト #1

ゲーム機能

  • ミッションなどのユーザーインターフェースの改良:
    • ミッション / パーソナルミッションの開始地点をリセット:
      • 共通の開始地点
      • 特定の車輌の開始地点
    • 報酬画面の改修:
      • 報酬選択メニューを追加
      • ミッション / パーソナルミッションに関する詳細情報を表示する機能を追加
    • ミッショングループ:
      • グループ機能を追加 (ドロップダウンメニュー): 選択中の車輌用ミッション
      • ミッションはタイプ別に分類される
  • ガレージ画面に2列タンクカルーセル機能を追加。設定メニューから変更可能。
  • スウェーデン車輌 STRV103 にシージモード切替機能を追加。シージモード時は移動ペナルティが発生する代わりに射撃ステータスにボーナスが付与される。.
  • 戦闘中の機能を改良:
    • トレーニングルーム以外での敵チームとのチャット機能を廃止
    • チャットメニューにマウスオーバーすることでチャットを一時停止する機能を追加
      • マウスホイールでチャットをスクロールする機能を追加
      • 右クリックでコンテキストメニューを表示する機能を追加
    • プレイヤーが参加中の戦闘あるいは永続的に特定のプレイヤーのメッセージ及びボイスチャットを無効化にする機能を追加(トレーニングルームを除く):
      • 戦闘チャットの左側に表示されるボタンをクリックすることで一時的にプレイヤーをミュートすることが可能
      • 右クリックで表示できるコンテキストメニューに新項目を追加:
        • チームパネルからミュート可能
        • 戦闘チャットからミュート可能
    • ブラックリスト追加あるいはミュートを有効化する前に表示されていたプレイヤーのメッセージを非表示にする機能を追加
    • 特定のプレイヤーに対する通報は各戦闘で1回まで
    • プレイヤーの発言に対する通報項目は下記の 4 種類用意されています:
      • 侮辱 / 挑発
      • スパム行為
      • 脅迫
      • 詐欺行為
    • 設定メニューにてチームチャットの有効化 / 無効化 機能を追加 (ランダム戦のみ)
  • 戦闘インターフェースにプレイヤーの戦闘におけるパフォーマンスを表示するインジケータを追加:
    • 3 種類のパラメータを表示するダメージパネルを追加:
      • 合計与ダメージ
      • 自車輌が装甲で弾いた合計ダメージ
      • 合計アシストダメージ
    • 戦闘中のパフォーマンスを表示するリボンに新項目を追加:
      • 与ダメージ (ダメージ量)
      • ダメージの種類 (貫通、火災、蹂躙攻撃)
      • アシストダメージの種類 (履帯の破壊または策敵によるアシストダメージ)
      • 発見した敵車輌の数、陣地占領 / 防衛ポイント
    • ダ メージインジケータ機能 (被弾時に表示されるインジケータ)を拡張: 受けた/防いだダメージ量、攻撃を発射した敵車輌、マーカー、敵車輌の発見可否…等が表示されるようになります。また、インジケータの幅の大きさに比例し てダメージの量を確認することができるようになりました。さらに、モジュールや搭乗員に被害が発生した際に茶色い専用インジケータとアイコンが表示される ようになります。
    • 戦闘結果画面に戦闘詳細情報をすぐに表示できるように改良。
    • 新機能の設定を変更するタブを新たに設定メニューに追加しました。
  • • 通知センターの機能を改良
    • 通知センターのデザインを変更し、メッセージを下記の 3 つにグループ分けられます:
      •  一般通知
      • ソーシャル通知 (部隊への招待やフレンド申請など)
      • 個人通知
    • ボタンが点滅しすぎる問題を修正
    • 重要イベントに対する通知を目につきやすく変更
  • 視認システムの遅延を減少し、茂みや障害物を出た敵車輌がすぐに表示されるよう変更
  • 自走砲モードで、敵発見から表示までに発生していた遅延を減少
  • 車輌特性に迷彩ネットの効果を追加
  • ガレージから直接プレミアムショップにアクセスできる機能を追加
  • クラン機能の改良
    • 前哨戦の軍団兵選択時にクランメンバーおよび非クランメンバーを選択できるように変更
    • 軍団兵の獲得した工業資源の半分は前哨戦でもっとも経験値を獲得したプレイヤーのものになり、残りは 0 にリセットされます
    • マッチメーカーは同一クランのプレイヤーが含まれるチームをマッチングしないようになります
    • 拠点レベルが上下 1 以上違うクランの拠点への攻撃を制限 (拠点 Lv.7 のクランは拠点 Lv.6、7、8 のクランを攻撃できます)
  • ガレージ内で車輌を比較できる機能を追加:
  • 別ウィンドウが開き、テーブル上で複数の車輌の比較ができるようになります
  • 車輌比較を表示するには最低 1 輌車輌をテーブル追加します (車輌を選択するとモジュールや搭乗員の影響を反映した技術特性が表示されます)
  • 比較用の車輌はまだ研究していない車輌や、(Type 59 のように) 購入不能な車輌も比較することが出来ますが、イベント報酬限定車輌は比較対象外です
  • ゲーム内に車輌や搭乗員の復旧機能を追加

    注意: 復旧作業は 9.16 から実装される予定です

  • サウンドの改良:
    • Tier 8-10 戦場で表現される口径の幅を 3 種類から 5 種類に拡張
    • 弾倉式の車輌に装填情報の音声を追加、再装填を行うと弾倉内の砲弾数、最後の 1 発になった時そして全弾撃ち尽くした時の音声情報を追加
    • 受けたダメージ量に応じた音声を改良、よりわかりやすくなります (0-17%、 18-35%、35%+)
    • 損傷した (大破ではない) エンジンが稼働時の音声を変更
    • 主砲が大破 (発砲できない) 場合の音声を追加
    • 各モジュール損傷の音声を追加
    • ギア変更、加速、操縦時の音声フィードバックを追加
    • オーディオ設定を知覚的にわかりやすく改良
    • 第六感パークスキルの音声を 2 種類から選択、または MP3 ファイルで任意の音声を指定する機能を追加
    • 戦闘終了の通知、最後の滴車輌が撃破された時または陣地占領完了の音声を追加
    • 「UIと通知」 のスライダーを 「UI」 と 「音声メッセージ」 に分割
    • 「音楽」 のスライダーを 「戦闘音楽」 と 「ガレージ音楽」 に分割
    • 新しいループおよび非ループの BGM をプレミアムガレージに追加
    • 「低品質」プリセットを改良し、負荷を増やさずに音声の質を改善

技術的変更

  • 様々なオブジェクトに対するカメラ移動のアルゴリズムを改良
  • Scaleform SDK のバージョンを4.5.31 に更新、次の点が改良されました:
    • GUI レンダリングをマリチスレッドで実施
    • 視覚効果のメモリー消費を軽減
    • Wwise オーディオサポートの導入など
  • ページに表示されるコンテンツスケーリングなど多くの.技術的な改良を実装、複数のウィンドウでコンテンツを表示する機能を復活、ページをスクロールや更新した時にずれてしまう問題を修正

車輌

  • 下記の24輌の HD モデルを追加:
  • T2 Light Tank
  • FCM 36 Pak 40AMX 50 Foch
  • 112
  • Pz.Kpfw. III Ausf. E
  • Leichttraktor
  • Pz.Kpfw. III/IV
  • Pz.Kpfw. V/IV
  • Pz.Kpfw. V/IV Alpha
  • Pz.Kpfw. B2 740 (f)
  • Pz.Kpfw. I Ausf. C
  • Durchbruchswagen 2
  • VK 30.02 (M)
  • Crusader 5.5-in. SP
  • Type 5 Chi-Ri
  • Т-26
  • C-51
  • Matilda IV
  • KV-220-2 Beta Test
  • A-43
  • M4A2E4 Sherman

マップ

  • Aランダム戦に 「パリ」 マップを追加
  • ミニマップのビジュアルを修正:
    • ミニマップの情報量を増加
    • 地形をよりわかりやすく表示
    • 通過不能な地形や坂をわかりやすく表示
    • 破壊可能なオブジェクトを白、破壊不可能なオブジェクトを黒で表示
    • 車輌が水没する可能性がある水などを射線で表示
    • アクセス不能な地形を射線で表示

上記の修正は下記のマップに実装されます:

  • Cliff (崖)
  • El Halluf (エル・ハルフ)
  • Ensk (エンスク)
  • Erlenberg (エーレンベルク)
  • Fisherman's Bay (漁師の港)
  • Kharkov (ハリコフ)
  • Lakeville (湖の村)
  • Malinovka (マリノフカ)
  • Arctic Region (北極圏)
  • Murovanka (ムロヴァンカ)
  • Prokhorovka (プロホロフカ)
  • Swamp (湿地)
  • Westfield (ウェストフィールド)
  • Widepark (ワイドパーク)
  • Paris (パリ)
  • Steppes (ステップ)
  • Siegfried Line (ジークフリート・ライン)
  • Winterberg (ヴィンターベルク)
  • Ruinberg (ルインベルク)
  • Redshire (レッドシャイア)
  • Mittengard (ミッテンガルド)
  • Ghost Town (ゴーストタウン)
  • Himmelsdorf (ヒメルズドルフ)
  • Fjords (フィヨルド)
  • Airfield (飛行場)
  • Serene Coast (のどかな海岸)
  • Live Oaks (ライヴオーク)
  • Highway (高速道路)
  • Abbey (修道院)
  • Mines (鉱山)

 

4. アップデート 9.16: スーパーテスト

更新済み

戦車長の皆さん!

World of Tanks 新アップデートが近づいてきました!今回はアップデート本リリースに先立ち、バージョン 9.16 スーパーテストを実施致します。本スーパーテストの詳細は下記をご覧ください。

スーパーテストとは?

スーパーテスト — 本リリース前の最終調整を加える段階で実施されるテスト

スーパーテストでは新バージョンに含まれる新規コンテンツの試験運用が行われ、本リリース前に問題点を見つけ、調整を行うために実施されます。World of Tanks では、スーパーテストは新規マップや新車輌などのコンテンツの実装に先立ち行われるテストを指します。

スーパーテストは主に新バージョン本リリースの半月から一ヶ月前に実施されます。スーパーテストで新機能の実施に問題ないと判断され次第、公開テストが追って開催され、新機能が一般公開されます。

アップデート 9.16 とは?

これまでに我々はゲームインターフェースの改良や、初のスウェーデン車輌の実装、新マップ「パリ」や同 Tier 小隊などの実装を準備してきました。もちろん、これら以外にもまだまだ新規コンテンツは用意されています!

アップデート 9.16 に関する詳細は下記をご覧ください。

重要: 本稿に記載された情報は開発中のものとなります。正式リリース時に実装されるものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

 

アップデート 9.16: 主な変更点

初のスウェーデン車輌登場

8 月半ばに開催された Gamescom 2016 では、新たな技術ツリーとしてスウェーデン車輌が追加されることが初公開されました。

アップデート 9.16 ではスウェーデン技術ツリー実装に先立ち、初のスウェーデン Tier Vi プレミアム中戦車 Strv m/42-57 Alt A.2 が一足先にデビューを飾ります! 

この車輌は AMX13 の揺動式砲塔をスウェーデン中戦車 Strv m/42 の上に搭載した特異の車輌です。この特殊な砲塔を搭載したことにより、ゲームで初めて自動装填装置を搭載した Tier VI 中戦車としてデビューを果たします!

本車輌の搭乗員校正は来たるスウェーデン最高 Tier 重戦車の搭乗員と同じ車長 (無線手・装填手を兼任)、砲手 (装填手を兼任)、操縦手の三人構成となっています。本車輌はアップデート 9.16 リリース後間もなくして実装される予定です。

新マップ: パリ

新マップ「パリ」がランダム戦に追加されます。当初乱戦モード用マップとして開発されていたマップを改修し制作されたこのマップでは、華々しい町並みと象徴的な風景があなたの参戦を待っています。

マップ内にはエッフェル塔やセーヌ川のほとり、シャイヨ宮などパリに実在するランドマークの数々がずらりと並んでいます。

本マップは大きく 3 つのキーエリアに分類することができます:

  • 重戦車など防御力の高い車輌に好まれる市街地エリア

  • 高スピードで走行することが可能なセーヌ川沿いのエリア

  • 遮蔽物が少ない代わりに、各エリアを見渡すことができる中央エリア

戦闘チャットの改良

敵チームに自チームの味方の位置の密告や戦闘の集中を乱すようなチャットなど、敵チームとのチャットにより問題がより大きくなるケースが見受けられました。

この問題を防ぐため、チーム間のチャットをチームトレーニングモード以外で停止しました。

これ以外にも、プレイヤー名やメッセージにマウスカーソルを合わせることで、その戦闘に限り相手をミュートするあるいはブラックリストに追加するオプションが追加されました。

車輌及び搭乗員の復元

これまで誤って搭乗員や車輌を売却してしまった場合、カスタマーサービスチームまで問い合わせて復元を依頼する必要がありました。

今回のアップデートでは、誤って売却してしまった特別車輌やプレミアム車輌、搭乗員をガレージから直接復元することが可能になります!

視認メカニズムの改良

アップデート 9.16 では、引き続きサーバーコードの改良が加えられます。この変更により、車輌モデルを表示するまでに要する時間を大幅に短縮することが可能になりました。

従来のバージョン 9.15.1 と今回のアップデート 9.16 との比較を行いました:

プレイヤーフィードバックに基づく変更

ガレージでの車輌比較

多くのプレイヤー様から寄せられたフィードバックを元に、ゲーム内で直接車輌のスペックを比較する機能を追加しました。この機能を活用すると、複数の項目において車輌間のステータスを見比べることができます。また、別モジュールや搭乗員の熟練度、拡張パーツの影響などもひと目で確認することができます。

人気 MOD 機能の実装

今回のアップデートでは、人気 MOD で行われていた UI 機能の拡張を正式に実装しました。

アップデート 9.16 では、二列カルーセル、戦闘イベントインジケーターを実装致します。

ニ列カルーセル

本機能では一度により多くの車輌をカルーセル上に表示することが可能になります。大量の車輌を保有しているプレイヤーはより簡単に車輌を見つける事が可能になります。

本機能は 3 種類のオプションが用意されています:

  •          通常カルーセル

  •          二列カルーセル

  •          最小化二列カルーセル

 

900 以下の縦の解像度を使用している方に向けて、スロットの表示サイズを縮小した二列カルーセル

戦闘インジケーター

戦闘でより多くの情報を確認することができる UI 機能を追加しました:

その他変更点

新ミニマップ

バージョン 9.15.1 に引き続き、新しく 14 種類の新ミニマップを下記のマップに実装しました: 崖、エル・ハルフ、エンスク、エーレンベルク、漁師の港、ハリコフ、湖の村、マリノフカ、北極圏、ムロヴァンカ、プロホロフカ、湿地、パリ、ジークフリート・ライン

5. アップデート 9.16: 新マップ「パリ」

更新済み

戦車長の皆さん!

華の都、パリが World of Tanks でプレイできる新たなマップとしてデビューwお飾りました。綺羅びやかな見た目に反し、このマップでのバトルは熾烈を極めることでしょう!

今回はゲームプレイの側面からこの新マップの見どころ、キーポイントをご紹介致します。

パリ凱旋ツアー

新マップ「パリ」はセーヌ川沿いの開けたエリア、マップ南部の市街地エリア、エッフェル塔前に広がるトロカデロ広場…と、大きく 3 つのエリアに分類できます。これらのエリアはパリの街を彩るだけでなく、戦力上でも非常に重要な要素となります。

各エリアはそれぞれな建造物や植物が配置された独特な構造になっています。これらのマップ構造は、立ち回り次第であなたの心強い味方にも、勝利を阻む障壁にもなりえます。地形を最大限活用できるように、まずはマップの構造を理解するところから始めてみましょう。

セーヌ川のほとり

ゲームプレイ

マップ北部に位置するセーヌ川沿いのエリアは、このマップのホットスポットの一つと言えるでしょう。ここでの戦闘は、主にこのセーヌ川沿いのエリアおよび広場で行われます。マップ端の工事中の場所には掘削機が放置されており、遮蔽物に使用することができます。ここを抑えることでこのエリアをより制圧しやすくなるでしょう。

次はセーヌ川の辺りを見てみましょう。

このエリアはあなたのチームが侵攻するために非常に適したルートとなっています。ここを通じてマップ中央を抑えることで、市街地エリアの味方の援護や敵陣地への進軍をサポートすることができます。一方、このエリア付近は身を隠すことができる遮蔽物が非常に少なくなっています。敵の待ち伏せや、自走砲の射線に誘い込まれないよう注意を払う必要があります。

おすすめ車輌

セーヌ川沿いのエリアは機動力のある軽戦車・中戦車での侵攻をおすすめします。 自走砲や駆逐戦車は後方に注意を払い、機動力の在る味方をサポートできるよう、マップの外周を移動するようにしましょう。

市街地

ゲームプレイ

このエリアは、重戦車向きの接近戦が繰り広げられる場所です。市街地外側の橋はこのエリアを抑えるためのキーポイントとなっています。したがって、特にこの場所では多くの戦闘が行われるでしょう。この市街地を抑えると敵陣地やマップ中央への援護のルートを作ることができます。

 

おすすめ車輌

このエリアは重戦車のキーエリアとなるでしょう。また、重戦車の交戦を援護するために駆逐戦車を使用することも考えられます。中戦車でこのエリアに侵入する場合、重戦車のより後ろに位置取りをするようにし、予想外の交戦を避けるようにしましょ。

セントラルスクエア

各チームの陣地やスポーン位置が点在するこのエリアは軽戦車が偵察するためには最適のエリアです。うまく立ち回れば自走砲すら発見することができるでしょう。リスクこそ高いものの、この偵察を試みる価値は十二分あるといえます。

このエリアを偵察すると、すぐさま敵車輌を発見することができるでしょう。マップ中央に急行し、移動中の敵を策敵、裏取りを狙ってみるとよいでしょう。

また、マップ中央は狙撃には最適なエリアだといえるでしょう。攻撃が通りやすい反面、あなた自身も攻撃に晒されやすい危険性を秘めています。それだけでなく、このエリアは進行ルートが交わる中心点であるため、大激戦が予想されます。このエリアを真っ先に取るのではなく、時間を置いてから狙うのも良いでしょう。また、ある程度戦火が落ち着いたこのタイミングで、相手の裏取りを狙うのも良いでしょう。ここでは軽戦車・中戦車、または足の早い重戦車を使用するのをおすすめします。

キーエリア

下記のミニマップでは、各車輌タイプ別のキーエリアを確認することができます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

華の都、パリを舞台に華麗なバトルを繰り広げてみませんか?あなたの挑戦を待っています!

それでは、戦場でお会いしましょう!

閉じる