車輌: アーカイブ

1. 車輌: 9.15

更新済み
  1. ドイツ駆逐戦車 Waffenträger auf E 100 を Grille 15 に変更。既存の E 100 の搭乗員は新車輌用に再訓練される。Waffenträger auf E 100 の戦績は、変更されずそのまま個人戦績に保存される。Grille 15 の戦績は個別に計算される。
  2. 下記の車輌ステータスを調整: 
    • Kanonenjagdpanzer
    • А-32
    • T-22 medium
    • 59-Patton
    • M56 Scorpion
    • T95E2
    • 112
    • STA-2
    • Pz.Kpfw. V/IV 、 Pz.Kpfw. V/IV Alpha
    • T95E6
    • O-Ni
    • O-I Experimental
    • O-I
    • Achilles
    • Challenger
    • Heavy Tank No. VI, Škoda T 40, をはじめとする 88 mm L/56 砲を搭載した全車輌
  3. 下記の 19 輌を HD モデルに変更:
    • Т-46, Т-127, BT-7, Т-80, SU-85B, Т-43, SU-122-54, Object 430
    • Pz.Kpfw. 38(t) , VK 30.01 (P)
    • T1 Cunningham, T67, M60
    • AMX 13 90
    • Bishop, Centurion Mk. I
    • WZ-131
    • Chi-He, Chi-Nu Kai
  4. 下記の車輌のビジュアルモデル・コリジョンモデルを改良: T-34-85, StuG III Ausf. G, Type 62

車輌変更の詳細情報

ソ連車輌の変更点:

T-22 medium

  • T-22 med. suspension: 旋回速度を 54 から 40 に変更
  • T-22 med. suspension: 移動中の散布界を +50% に変更
  • T-22 med. suspension: 各種路面での走破性を -50%/-43%/-33% に変更
  • 100 mm D-54TS gun (T-22 med. turret 搭載時): 照準時間を 1.9 s から 2.4 s に変更
  • 100 mm D-54TS gun (T-22 med. turret 搭載時): 再装填時間を 7.5 s から 8.1 s に変更
  • 100 mm D-54TS gun (T-22 med. turret 搭載時): 砲塔旋回時の散布界を +50% に変更
  • 100 mm D-54TS gun: 散布界を 0.33 m から 0.38 m に変更
  • T-22 med. turret: 砲塔の旋回速度を 48 deg/s から 30 deg/s に変更

А-32:

  • 76 mm L-10U gun: 散布界を 0.525 m から 0.44 m に変更
  • 砲弾 BP-350A (貫通力: 75 mm) を砲弾 UBR-354KB (貫通力:98 mm) に変更

中国車輌の変更点:

112:

  • 購入価格を 12,250 ゴールドから 10,500 ゴールドに変更
  • 燃料庫の位置を前部から後部に変更

59-Patton:

  • 最高後退速度: 16 km/h から 20 km/h に変更
  • 59-Patton turret: 視認範囲を 370 m から 400 m に変更
  • 90 mm Gun M41 (59-Patton turret): 照準時間を 2.5 s から 2.3 s に変更
  • 90 mm Gun M41 (59-Patton turret): 再装填時間を 7.6 s から 7.5 s に変更
  • 90 mm Gun M41 (59-Patton turret): 散布界を 0.38 m から 0.36 m に変更

ドイツ車輌の変更点:

Kanonenjagdpanzer:

  • Kanonenjagdpanzer suspension: 車体旋回中の散布界を +20% に変更
  • 90 mm Rheinmetall DM1 gun (Kanonenjagdpanzer superstructure 搭載時): 照準時間を 2 s から 1.8 s に変更
  • 砲弾 DM13A1 shell (90 mm Rheinmetall DM1 gun 用): 貫通力を 212 mm から 238 mm に変更
  • 通常弾の飛翔速度を +28% に変更

Pz.Kpfw. V/IV & Pz.Kpfw. V/IV Alpha:

  • 車輌 Tier: Tier VI から Tier V に変更
  • Pz.Kpfw. V/IV suspension: Tier VI から Tier V に変更
  • Pz.Kpfw. V/IV turret: Tier IV から Tier V に変更
  • Pz.Kpfw. V/IV suspension: 移動中の散布界を -33% に変更
  • Pz.Kpfw. V/IV suspension: 砲塔旋回時の散布界 -11% に変更
  • Pz.Kpfw. V/IV turret: 視認範囲を 350 m から 365 m  に変更
  • 7,5 cm Kw.K. 40 L/48 gun (Pz.Kpfw. V/IV turret 搭載時) の照準時間を 2.3 s から 2.0 s に変更
  • 7,5 cm Kw.K. 40 L/48 gun: 発砲後の散布界を -12% に変更
  • 7,5 cm Kw.K. 40 L/48 gun: 散布界を 0.39 m から 0.37 m に変更
  • Pz.Kpfw. V/IV turret: 砲塔旋回速度を 30 deg/s から 44 deg/s に変更
  • 耐久値を 820 HP から 520 HP に変更

日本車輌の変更点:

STA-2:

  • 90 mm Rifled Gun (STA-2 turret 搭載時): 再装填時間を 7.1 s から 7.5 s に変更
  • 90 mm Rifled Gun: 発砲後の散布界を -14% に変更
  • 砲弾 M318A1 shell (90 mm Rifled Gun 用): 貫通力を 185.9 mm から 212 mm に変更

STA-1:

  • 90 mm Rifled Gun: 散布界を 0.37 m から 0.38 m に変更
  • 砲弾 M318A1 shell (90 mm Rifled Gun 用): 貫通力を 185.9 mm から 212 mm に変更
  • 90 mm Rifled Gun (STA-3 turret 搭載時):再装填時間を 7.5 s から 7.7 s に変更

O-I Experimental:

  • O-I Experimental suspension: 旋回速度を 22 から 20 に変更
  • O-I Experimental suspension: 車体旋回中の散布界を +9% に変更
  • O-I Experimental Kai suspension: 旋回速度を 24 から 22 に変更
  • O-I Experimental Kai suspension: 車体旋回中の散布界を +10% に変更
  • 10 cm Cannon Type 14 (O-I Experimental turret 搭載時): 照準時間を 2.6 s から 2.8 s に変更
  • 10 cm Cannon Type 14 (O-I Experimental turret 搭載時): 再装填時間を 9.7 s から 10 s に変更
  • 12 cm Short Barrel Gun (O-I Experimental turret 搭載時): 照準時間を 2.6 s から 2.9 s に変更
  • 12 cm Short Barrel Gun (O-I Experimental turret 搭載時): 再装填時間を 9.6 s から 10.5 s に変更
  • 12 cm Short Barrel Gun: 砲塔旋回時の散布界を +29% に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 3 (O-I Experimental turret 搭載時): 再装填時間を 3.5 s から 3.6 s に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 3 : 砲塔旋回時の散布界を +17% に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 3 (O-I Experimental turret 搭載時): 照準時間を 2.2 s から 2.3 s に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 3 (O-I Experimental turret 搭載時): 再装填時間を 3.6 s から 3.7 s に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 5 : 砲塔旋回時の散布界を  +20% に変更
  • O-I Experimental turret: 旋回速度を 26 deg/s から 22 deg/s に変更

O-I:

  • O-I suspension: 旋回速度を 20 から 16 に変更
  • O-I Kai suspension: 旋回速度を 22 から 18 に変更
  • O-I Kai suspension: 移動中の散布界 +11% に変更
  • O-I Kai suspension: 車体旋回中の散布界を +22% に変更
  • 10 cm Cannon Type 92 (O-I turret 搭載時): 再装填時間を 11.1 s から 12 s に変更
  • 10 cm Cannon Type 92: 砲塔旋回時の散布界を +14% に変更
  • 15 cm Howitzer Type 96 (O-I turret 搭載時): 25 s から 26 s に変更
  • 15 cm Howitzer Type 96: 砲塔旋回時の散布界を +12% に変更
  • O-I turret: 旋回速度を 20 deg/s から 18 deg/s に変更
  • 耐久値を 970 HP から 950 HP に変更

Type 91 Heavy:

  • Dai-chi Osaka Sensha suspension: 移動中・車体旋回中の散布界を -15% に変更
  • Type 91 Heavy suspension: 移動中・車体旋回中の散布界を -17% に変更
  • 47 mm Gun Type 1 (Type 91 Heavy turret 搭載時): 再装填時間を 2.2 s から 2.1 s に変更
  • 7 cm Gun Type 94 (Type 91 Heavy turret 搭載時): 照準時間を 2.8 s から 2.6 s に変更
  • 7 cm Gun Type 94 (Type 91 Heavy turret 搭載時): 再装填時間を 4.2 s から 4 s に変更
  • 7 cm Gun Type 94: 散布界を 0.52 m から 0.48 m に変更

Type 95 Heavy:

  • 7 cm Gun Type 94 (Type 95 turret 搭載時): 照準時間を 2.9 s から 2.3 s に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 99 (Type 95 turret 搭載時): 照準時間を 2.5 s から 2.3 s に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 99 (Type 95 turret 搭載時): 再装填時間を 3.4 s から 3.3 s に変更
  • 7.5 cm Tank Gun Type 99: 砲塔旋回時の散布界を -29% に変更
  • 耐久値を 430 HP から 440 HP に変更

Type 4 Heavy:

  • Type 4 Heavy Kai suspension: 硬い路面での走破性を +15% に変更
  • Type 4 Heavy Kai suspension: 普通の路面での走破性を +14% に変更
  • Type 4 Heavy Kai suspension: 柔い路面での走破性を +10% に変更
  • 最大速度を 20 km/h から 25 km/h に変更
  • 14 cm/50 3rd Year Type gun (Type 4 Heavy turret 搭載時): 再装填時間を 20.8 s から 19.8 s に変更

Type 5 Heavy:

  • Type 5 Heavy suspension: 移動中の散布界を -25% に変更
  • Type 5 Heavy suspension: 車体旋回時の散布界を -17% に変更
  • 最高後退速度を 10 km/h から 11 km/h に変更
  • 14 cm/50 3rd Year Type gun (Type 5 Heavy turret 搭載時): 再装填時間を 17.7 s から 17.1 s に変更
  • 14 cm/50 3rd Year Type gun: 砲塔旋回時の散布界を -14% に変更
  • Type 5 Heavy turret: 旋回速度を 18 deg/s から 20 deg/s に変更
  • 耐久値を 2,800 HP から 2,900 HP に変更

イギリス車輌の変更点:

Achilles:

  • Achilles IIC suspension: 移動中・車体旋回中の散布界を -4% に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII (Achilles Duck Bill turret 搭載時): 再装填時間を 4.6 s から 4.4 s に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII: 散布界を 0.33 m から 0.32 m に変更

Challenger:

  • Challenger suspension: 旋回速度を 26 から 28 に変更
  • Challenger suspension: 移動中の散布界 -14% に変更
  • Challenger suspension: 車体旋回中の散布界を -7% に変更
  • Avenger suspension: 移動中の散布界を -15% に変更
  • Avenger suspension: 車体旋回中の散布界を -8% に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII (Challenger turret 搭載時): 再装填時間を 4.5 s から 4.4 s に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII: 散布界を 0.34 m から 0.32 m に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII (Avenger turret 搭載時): 照準時間を 1.7 s から 1.6 s に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII (Avenger turret 搭載時): 4.1 s から 3.9 s に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII: 砲塔旋回時の散布界を -20% に変更
  • OQF 17-pdr AT Gun Mk. VII: 散布界を 0.33 m から 0.3 m に変更

Chieftain\T95

  • イギリス Tier VIII 中戦車 Chieftain\T95 をプレミアム車輌に変更

アメリカ車輌の変更点:

M56 Scorpion:

  • M56 Scorpion suspension: 移動中・砲塔旋回時の散布界を -12% に変更
  • 最高後退速度を 12 km/h から 17 km/h に変更
  • 90 mm Gun M54 (M56 Scorpion turret 搭載時): 照準時間を 2.0 s から 1.9 s に変更
  • 90 mm Gun M54: 移動中の散布界を -29% に変更

T95E6:

  • T95E6 suspension: 各路面での走破性を +22%/+20%/+10% に変更
  • 120 mm Gun T123E6 (T95E6 turret 搭載時):照準時間を 2.3 s から 2 s に変更
  • 120 mm Gun T123E6: 散布界を 0.4 m から 0.38 m に変更

T95E2:

  • T95E2 suspension: 移動中・車体旋回中の散布界を -36% に変更
  • VT95E2 turret: 視認範囲を 390 m から 400 m に変更
  • T95E2 turret: 旋回速度を 32 deg/s から 44 deg/s に変更

 

下記の車輌の砲弾の貫通力を変更:

Škoda T 40:

  • Vz. 39N OPG shell (8,8 cm vz. 37N gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Heavy Tank No. VI:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

TVP VTU Koncept:

  • Vz. 39N OPG shell (8,8 cm vz. 37N gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Pz.Sfl. IVc:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Flak 37 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Indien-Panzer:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Nashorn:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Pak L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Tiger (P):

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

 VK 45.02 (P) Ausf. A:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

VK 30.02 (D):

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Jagdpanther:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Pak L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

VK 36.01 (H):

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Jagdpanzer IV:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Pak L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

Tiger I:

  • Pzgr 39 shell (8,8 cm Kw.K. 36 L/56 gun 用) の貫通力を 132 mm から 145 mm に変更

2016年4月26日

新イギリス Tier X 中戦車

クリックして拡大

T95/Chieftain
     
 

11/04/16

T-45
     
 

28/03/16

AMX 13 90
     
 
Bishop
     
 
BT-7
   
   
Centurion Mk. I
   
   
Chi-He
   
   
Chi-Nu Kai
   
   
M60
   
   
Object 430
   
   
Pz.Kpfw. 38t
   
   
SU-85B
   
   
SU-122-54
   
   
T1 Cunningham
   
   
T43
   
   
T67
   
   
T-80
   
   
T-127
   
   
VK 30.01P
   
   
WZ-131
   
   

2. 車輌: 9.14

更新済み

車輌セレクションメニューに戻るにはブラウザの「戻る」ボタンをクリックして下さい

11/03/16

クリックで拡大

Czołg średni B.B.T.Br.Panc
     
 

12/02/16

クリックで拡大

Kirovets 1
     
 
T25 Pilot
   
   
leKpz M41/90MM
   
   
Grille 15
   
   
Bat.-Châtillon 25t AP
   
   
AC IV
   
   
閉じる