アップデート 9.18

アップデート 9.18 パッチノート


主な変更点

  1. マッチメイカーの特徴:

    • パターン方式マッチメイキングシステム: ランダム戦に採用される新しいマッチメイカーは、事前に決まった特定のパターン毎に試合編成を行います。このパターンとは、チームの特性、チーム内の車輌 Tier の分布 (トップ Tier / ミドル Tier / ボトム Tier)、小隊の数、軽戦車/中戦車/重戦車、自走砲、駆逐戦車の数などの要素を用いて最適なチーム編成を決定します。チーム編成は必ず下記のルールに基づき行われます。ボトム Tier の車輌は、トップ Tier / ミドル Tier の数を必ず上回る。3 つの Tier で編成される戦闘の場合、各チームごとに 3:5:7 を理想的な編成として用いられます。また、 2 つの Tier で編成される戦闘の場合、各チームごとに 5:10 を理想的な編成として用いられます。
    • 小隊は同じ Tier の車輌同士でのみ組むことができます。
    • 各チームの自走砲の数は必ず 3 両以下になります。
    • 自走砲で小隊を組む際に制限が設けられるようになりました。小隊画面から自走砲を選ぶことはできなくなり、自走砲のみで構成される小隊またはその他車種を含んだ小隊も対象となります。
    • マッチメイキングシステムは、軽戦車及び駆逐戦車の数も加味するようになりました。
    • チーム間の小隊メンバーの数の差は多くても 3 名以内に収まるようになりました。
    • 過去数回の戦闘でボトム Tier に組み込まれたプレイヤーは、その後の試合で優先的にミドルまたはトップ Tier に編入されるようになります。
    • 同じゲームセッション内で同じマップを繰り返して選択しにくくなるように、マップ選択機能を改良しました。
  2. 自走砲のゲームプレイ:

    • 自走砲にスタン効果を追加しました。自走砲の弾の攻撃範囲内にあった車輌は、スタン効果を受け、一時的に車両性能が弱体化します。自走砲がスタンさせた車輌に味方が攻撃を与えると、自走砲のアシストダメージとして換算されます。
      • 自走砲は車輛の搭乗員をスタンさせることが可能になりました。
      • スタンした車輛は、攻撃力及び機動力が一時的に弱体化します。
      • スタン効果を受けた車輌には、スタン効果が切れるまでのタイマーが表示されます。このタイマーは、スタンした車輌を視認できる全てのプレイヤーが見ることができます。
      • スタン効果は救急キットを使用することで、搭乗員が負傷していない場合でも回復することができます。
      • スタンさせた車輌に味方がダメージを与えた際のアシストダメージは、敵車輌を索敵した際に得られるアシストダメージと同じ性質を持ちます。
    • 自走砲砲弾の威力を低下しました。
    • 自走砲の命中精度及び照準時間を改良しました。
    • 再装填時間を短縮しました。
    • 爆風範囲を拡大しました。
    • 自走砲の視認範囲を調整しました。
    • 爆風が存在しない砲弾 (AP弾、APCR弾、HEAT弾) は研究可能な全ての自走砲から削除されました。
    • 口径が 150 mm を超える主砲を登載した自走砲の攻撃に、スタン効果を追加しました。
    • 自走砲に新しく俯瞰視点モードを追加しました。初期設定では G キーを押すことでこの視点に切り替えることができます。
    • ターゲットエリアマーカーを表示する機能を追加しました(初期設定では T キー)。この機能を使用すると、味方の車輌に現在自走砲が照準を合わせている場所、狙っている目標、再装填までの時間を知らせることができます。この情報はゲーム画面上だけでなく、ミニマップやチャットにも表示されます。  
  3. 消耗品の再使用:

    • 手動でアクティブ化する必要のある消耗品 (救急キット、修理キット、消火装置…通常 / プレミアム消耗品問わず)は繰り返し使用することができるようになりました。
    • 一度消耗品を使用すると、クールダウン後に再度使用することができるようになります。
    • 消耗品のクールダウンには 90 秒かかります。
    • 各消耗品のクールダウン時間はアイテム毎でカウントされます。
    • 戦闘で一回以上消耗品を使用した場合、従来通り再度消耗品を補充する必要があります。
    • 消耗品を戦闘中繰り返し使用した場合であっても、再補充のコストは一律となります。
  4. 実績の変更:

    マッチメイキングシステムの改良に伴い、一部実績の解除方法が見直されました。

    変更箇所は以下のとおりです:

    対自走砲カウンター攻撃

    1戦中に、自走砲を使用して敵自走砲を2両以上撃破する

    • 味方を撃破してはならない
    • ランダム戦限定

    ニコルス勲章

    中戦車を使用して敵戦車または駆逐戦車を4両以上撃破する。

    • 自分より1以上高いTierの敵戦車または駆逐戦車を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    オスキン勲章

    中戦車を使用して敵戦車または駆逐戦車を3両以上撃破する。

    • 自分より1以上高いTierの敵戦車または駆逐戦車を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    レヘヴァスライホ勲章

    中戦車を使用して敵戦車または駆逐戦車を2両以上撃破する。

    • 自分より1以上高いTierの敵戦車または駆逐戦車を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    ブルダ勲章

    1戦中に、敵自走砲を 3 両以上撃破する

    • 各種戦車または駆逐戦車のみ対象とする
    • 自分より1以上高いTierの敵車輌を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    ドミートル勲章

    1戦中に、敵自走砲を 3 両以上撃破する

    • 各種戦車または駆逐戦車のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    パスクッチ勲章

    1戦中に、敵自走砲を 2 両以上撃破する

    • 各種戦車または駆逐戦車のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    オルリック勲章

    1戦中に、敵駆逐戦車または各種戦車を 2 両以上撃破する

    • 自分より1以上高いTierの敵車輌を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    玉田美郎勲章

    1戦中に、軽戦車を使用して敵自走砲を 2 両以上撃破する

    • 戦闘から生還した場合のみ対象とする
    • 自分より2以上高いTierの敵車輌を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

    ハロネン勲章

    駆逐戦車で自分より2以上高いTierの敵車両を2両以上撃破する

    • 自分より2以上高いTierの敵車輌を撃破した時のみ対象とする
    • ランダム戦限定

車輌

Tier の変更:

  • ソ連、ドイツ、アメリカ、フランス、中国技術ツリーに新しく Tier X 軽戦車が追加されます。
  • Tier X 軽戦車の登場に伴い、一部既存の軽戦車の Tier が変更されます。

技術ツリーの変更点:

  • Tier X 軽戦車実装のため、各種軽戦車ブランチが Tier X までつながるよう再編成されます。
  • 一部のブランチでは、Tier X 車輌以外にも新しい軽戦車が追加されています。これにより、一部既存の軽戦車の Tier が向上しています。

下記の車輌を HD モデル に刷新しました:

  • T7 Combat Car
  • Т92 HMC
  • T1E6
  • M40/M43
  • Sexton I
  • Ram II
  • FV 3805
  • AT8
  • D2
  • Lorraine 155 mle. 50
  • Lorraine 155 mle. 51
  • NC-31
  • Renault Otsu
  • Pz.Kpfw.I
  • Pz.Kpfw.IV Ausf.A
  • WZ132
  • BT-2
  • BT-SV
  • T-60
  • T-70
  • Т-50
  • T-54 ltwt.
  • А-44
  • SU-101
  • Object 430 Version II
  • Object 261

技術ツリーの変更点

アメリカ車輌の変更点:

  • 新車輌実装のため、 T57 Heavy 及び T49/XM551 Sheridan の研究ルートを変更しました。

イギリス車輌の変更点:

  • Crusader の車種が軽戦車から中戦車へ変更されました。

フランス車輌の変更点:

  • 新車輌実装のため、 Bat.-Châtillon 25 t 及び AMX 30 B の研究ルートを変更しました。

ソ連車輌の変更点:

  • 新車輌実装のため、 Т62А 及び Object 430 の研究ルートを変更しました。

軽戦車の補填について:

T-54 ltwt.

T-54 ltwt. が研究済みの場合:

  • LTTB がガレージ内に存在しない場合、LTTB + ガレージスロット + 熟練度 50% 搭乗員が付与されます。
  • LTTB がガレージ内に存在する場合、下記のクレジットが補填されます: 1,205,000 クレジット

Ru 251

Ru 251 が研究済みの場合:

  • HWK 12 + ガレージスロット + 熟練度 50% 搭乗員が付与されます。

T49

T49 が研究済みの場合:

  • M41 Bulldog がガレージ内に存在しない場合、 M41 Bulldog + ガレージスロット + 熟練度 50% 搭乗員が付与されます。
  • M41 Bulldog がガレージ内に存在する場合、下記のクレジットが補填されます: 1,200,000 クレジット

AMX 13 90

AMX 13 90 が研究済みの場合:

  • Batignolles-Chatillon 12t + ガレージスロット + 熟練度 50% 搭乗員が付与されます。
閉じる