9.9 パッチノート

9.9 パッチノート

ハイライト

  • 新イベントモード「Steel Hunt」を追加

 

車輌

  • 新しく下記の車両をスーパーテスト参加者向けに追加:
    • Tier VIII フランス MT Sherman M4A1 Revalorisé
    • Tier IV ソ連 MT T-28E F-30
    • Tier X ソ連 HT Object 777
    • Tier VIII ドイツ TD Skorpion
  • Tier VII ドイツ 軽戦車 Aufklärungspanzer Panther を Spähpanzer SP I.C. と置換
  • 下記の車輌モデルをHDモデルに変更:  Type 62、AMX 50 100、FCM 50 t、Churchill VII、Caernarvon、Conqueror、 Panther/M10、VK 36.01 (H)、M6A2E1、T23E3、M46 Patton、T110E3、T110E4、Т-62А
  • HD モデル化に伴い、M6A2E1 の正面装甲厚を大幅に強化
  • 一部車輌の正面装甲を、低貫通力の砲弾が貫通できた不具合を修正
  • 下記の車輌の性能を調整: M46 Patton、M48A1 Patton、STA-2、STA-1、Type 62、Т-44-122
  • 下記の車輌モデルに関する不具合を修正: JagdPanther、Ferdinand、JagdPz E 100、Maus,、IS-3 auto、M26 Pershing、T-34-85 Rudy、VK 36.01 H、Tiger P、Т-55 NVA DDR、Tiger
  • 日本 Tier VI 重戦車 No. VI をプレミアムショップに追加
  • 下記のダメージモデルに関する不具合を修正:IS- 7、Object 260、Object 704、IS-3、IS-3 auto、Object 730、T-54 first prototype、 IS-4、 113、 121、 Object 268、 Object 263、 Object 430、 111、 IS-8、 ST-I、 WZ-111

車輌の変更点

  • M46 Patton:
    • 90 mm Gun M3 (M46M73 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 90 mm Gun M36 (M46M73 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 90 mm Gun T15E2M2 (M46M73 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 105 mm Gun T5E1M2 (M46M73 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 105 mm Gun T5E1M2 の着弾分布を 0.4 m から 0.39 m に変更。
    • 90 mm Gun M3 (M46T119 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 90 mm Gun M36 (M46T119 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 90 mm Gun T15E2M2 (M46T119 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 105 mm M4 gun (M46T119 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 105 mm Gun T5E1M2 (M46T119 砲塔) の照準時間を 2.3 秒 から 2 秒 に変更。
    • 105 mm Gun T5E1M2 (M46T119 砲塔) の装填時間を 9.3 秒 から 9 秒 に変更。
  • M48A1 Patton:
    • 105 mm Gun T5E1M2 の砲塔旋回中の分散を 17% 減少。
    • 105 mm Gun T5E1M2 の着弾分布を 0.4 m から 0.38 m に変更。
  • STA-2:
    • STA-2 サスペンションの硬化した地盤での走破性を 20% 増加。
    • STA-2 サスペンションの中程度の地盤での走破性を 18% 増加。
    • STA-2 サスペンションの軟化した地盤での走破性を 10% 増加。
    • 90 mm Rifled Gun (STA-2 砲塔) の照準時間を 2.2 秒 から 2.1 秒に変更。
    • 90 mm Rifled Gun の砲塔旋回中の分散を 29% 減少。
  • STA-1:
    • 90 mm Rifled Gun の砲塔旋回中の分散を 17% 減少。
  • Type 62:
    • Type 62 サスペンションの移動中及び車体旋回中の分散を 12% 減少。
    • Type 62 サスペンションの硬化した地盤での走破性を 17% 増加。
    • Type 62 サスペンションの中程度の地盤での走破性を 14% 増加。
    • Type 62 サスペンションの軟化した地盤での走破性を 7% 増加。
    • 85 mm Type 62 主砲 (Type 62 砲塔) の装填時間を 5.7 秒 から 5.5 秒 に変更。
    • 85 mm Type 62 主砲の砲塔旋回中の分散を 17% 減少。
  • T-44-122:
    • Т-44-122 サスペンションの移動中及び車体旋回中の分散を 8% 減少。
    • 俯角が 1 度増加。

マップ & オブジェクト

  • マップ「沼」のゲームプレイ要素を改良 - 占領ポイントおよびリスポーンポイントをマップの北西・南東エリアに再配置。より活動を活発化できるよう、マップ中央部に大幅な変更を適用。マップ西部の町を移動。マップ東部の地形を若干変更。
  • 一部環境オブジェクトの破壊エフェクトを改良

グラフィック & その他

  • グラフィック:
    • 3D エンジンのパフォーマンスを最適化
    • ゲームパフォーマンスが一定値以下に低下した場合、自動的に解像度を縮小する機能を追加
    • 一部特殊効果のパフォーマンスを改善
    • スナイパーモードのパフォーマンスを改善
    • レンダリングを改良:
      • 新しいフルスクリーン用アンチエイリアス機能を追加
      • よりリアルな質感を演出できるよう、ライティングを改良
      • 影レンダリングを改良 ソフトシャドウ機能を追加
      • 草木に影を適用
      • 下記のポストエフェクト処理を改良: ブルーム、ゴッドレイ、レンズフレア、
      • HBAO (SSAO)のパフォーマンスを改善
    • 通常レンダリング:
      • 水面およびライティングのクオリティを向上
  • その他:
    • 拠点モードに帰営時刻を導入。下記の時間帯は一切の戦闘は行われません ASIA: 日本時間 06:00–11:00
    • ゲームクライアントが強制終了する不具合を修正
    • 高貫通力の主砲が一部サイドスクリーンなど薄い装甲を稀に貫通できなくなる不具合を修正
    • 砲弾が跳弾した際に、稀に弾が車輌の中に飛び込み損害を与える不具合を修正
    • 稀に撃破された車輌の砲塔を貫通し、弾が飛ぶ不具合を修正
    • チームバトルモードに関する不具合を修正
    • 特定のオブジェクトにスナイパーモードで照準を合わせた場合、照準が振動する不具合を修正
    • 戦闘ロード中のヒントの表示時間を調整
    • 拠点戦モードのグラフィックを改良
    • CTRLキーを押したままマウスオーバーした場合のみ拡張されたチームパネルは表示されるように変更
    • 特定のモード専用車輌をカルーセルに表示しないように設定できるオプションを追加
    • パーソナルミッション画面のカウンターのフォントを変更
    • モジュールの通知に関する不具合を修正
    • ダイナミック小隊の数字が正しく割り振られていなかった不具合を修正
    • 戦闘リプレイに関する不具合を修正
    • インターフェースに関する不具合を修正

トップへ戻る

閉じる