9.17 パッチノート

9.17 アップデートノート


主な変更点

ゲームシステム

  1. スウェーデン技術ツリーに下記の車輌ブランチを追加:

    • Tier I-III 軽戦車、Tier IV-VII 中戦車、Tier VIII-X 重戦車を追加:
    • Strv fm/21
    • Strv m/38
    • Strv m/40L
    • Lago
    • Strv m/42
    • Strv 74
    • Leo
    • Emil I
    • Emil II
    • Kranvagn 
    • 駆逐戦車ブランチを追加。 Tier VIII-X 帯の車輌には移動・射撃モードを切り替え、ハイドロニューマチックサスペンションが使用ができる新機能が追加:
    • Pvlvv fm/42
    • Ikv 72
    • Sav m/43
    • Ikv 103
    • Ikv 65 Alt II
    • Ikv 90 Typ B
    • UDES 03
    • Strv 103-0
    • Strv 103B
  2. ランク戦タブをゲームモード選択メニューから削除
  3. トレーニングルームのオブザーバーモードに一人称視点を追加
  4. チームトレーニング及び特別戦モードのルームに入室できる人数を 20 名 (オブザーバー含む) に変更 試合に参加できるプレイヤー数は従来と同じ最大 15 名までとなる
  5. サウンドの改良:
    1. 5.1/7.1 サラウンドシステム用プリセット設定をサウンドタブに追加
    2. 障害物・他車輌と接触した際の効果音を刷新
    3. 敵車輌をロックオンした際に再生されるように効果音を追加
    4. サウンドタブにマイク入力用のキーコンフィグ機能を追加 (従来は Ctrl キーにのみ設定可能)
  6. ミッション完了時の通知ウィンドウを追加 (従来はパーソナルミッション完了時のみ、ウィンドウが表示されていた)
  7. ミッションウィンドウの関連ミッション間の移動ボタンを復元
  8. 試合を挟んだ場合に比較中の車輌を保存する機能を追加
  9. 照準サークルの表示に関する不具合を修正
  10. マップ「ピルゼン」、「カレリア」、「のどかな海岸」で本来侵入できないエリアに入れてしまった不具合を修正

車輌

テスト用に下記の車輌をゲームクライアントに追加:

  • Chrysler K
  • Lorraine 40 t

下記の 11 両の車輌モデルがHD モデルに刷新:

  • SU-85I
  • Conqueror Gun Carriage
  • Pz.Sfl. IVc
  • Pz.Sfl. IVb
  • VK 28.01
  • KV-2
  • Sturer Emil
  • Tetrarch
  • SU-122-44
  • B1
  • SU-76I

下記の車輌のステータスを調整:

  1. FV4202:
    1. 最大速度を 35 km/h から 40 km/h に変更
    2. 収益率を 10% 増加
  2. Panther mit 8,8 cm L/71:
    1. Panther mit 8,8 cm Kw.K. 43 L/71 の旋回速度を 38 度/秒 から 40 度/秒 に変更
    2. Maybach HL 230 P30 engine のエンジン出力を 600 h.p.から 700 h.p. に変更
    3. 8,8 cm Kw.K. 43 L/71 gun の砲俯角を -5 から -8 に変更
  3. Löwe:
    1. 車体正面上部装甲の厚さを 130 mm から150 mm に変更
    2. 砲俯角を -8 から -10 に変更
    3. Maybach HL 230 engine エンジン出力を 800 h.p. から 1000 h.p. に変更
    4. 車体装甲の分厚さを変更 
  4. WZ-111:
    1. WZ-111 model 2 suspension の移動中の射撃精度を 13% 向上
    2. WZ-111 model 2 suspension の車体旋回中の射撃精度を 13% 向上
    3. 122 mm D-25TA gun の射撃精度を 0.46 m から 0.44 m へ変更
    4. 122 mm D-25TA gun の砲塔旋回中の射撃精度を 14% 向上
    5. 122 mm D-25TA gun (WZ-111 model 2 turret) の照準時間を 3.4 秒 から 3 秒 へ変更
    6. NORINCO 12150L engine のエンジン出力を 520 h.p. から 600 h.p. へ変更
    7. 装甲を強化
  5. M4A1 Revalorisé:
    1. M4A1 Revalorisé suspension の移動中の射撃精度を 11% 向上
    2. M4A1 Revalorisé suspension の車体旋回中の射撃精度を 11% 向上
    3. 105 mm D1504 L/51 gun の射撃精度を 0.36 m から 0.35 m へ変更
    4. 105 mm D1504 L/51 gun の砲塔旋回中の射撃精度を 19% 向上
    5. 105 mm D1504 L/51 gun (M4A1 Revalorisé turret) の照準時間を 2.8 秒 から 2.4 秒へ変更
    6. Continental R975 engine のエンジン出力を 460 h.p. から 550 h.p. へ変更
    7. Continental R975 engine の種類をディーゼルエンジンからガソリンエンジンへ変更
    8. 主砲俯角を -7 度から -10 度へ変更
  6. STA-2:
    1. 最大速度を 45 km/h から 55 km/h へ変更
    2. Mitsubishi 12HM20WT engine の火災発生率を 15% から 12% へ変更
    3. Mitsubishi 12HM20WT engine のエンジン出力を 500 h.p. から 570 h.p. へ変更
  7. T26E4 Super Pershing:
    • 90 mm Gun T15E1 砲で使用できる AP M77 弾の貫通力を 170 mm から 192 mm に変更
  8. T34/ T34B:
    1. 120 mm Gun T53A1 砲の車体旋回時の散布界を 0.32 から 0.28 に変更
    2. 120 mm Gun T53A1 砲の移動中の散布界を 0.32 から 0.28 に変更
    3. 120 mm Gun T53A1 砲の砲塔旋回時の散布界を 0.24 から 0.22 に変更
    4. 120 mm Gun T53A1 砲の照準時間を 3.4 から 3.2 に変更
    5. 視認範囲を 360 m から 380 m に変更
  9. M46 Patton KR:
    • 砲塔正面の装甲厚を増加
  10. 112:
    • 車輌側面下部傾斜部の装甲厚を 60 mm から 80 mm に変更
  11. AMX 50 120:
    • 搭載可能な全ての主砲の仰俯角をG -6/+6 から -9/+11 に変更
  12. AMX 50B:
    • 120 mm SA46 砲の仰俯角を -8/+11 から -10/+11 に変更
  13. Krupp-Steyr Waffenträger:
    • 収益率を 15% 増加
  14. VK 28.01:
    • 主砲俯角を -5 度から -10 度へ変更
  15. IS-3A:
    • 修理費用を 40% 削減

マップ

マップ

 

下記のマップ用のミニマップを刷新:

 

  • カレリア
  • ピルゼン
  • 砂の川
  • 山岳路
  • ツンドラ
  • 暴風
  • 冬のヒメルズドルフ

return to top

閉じる