9.14 パッチノート

9.14 パッチノート

主な変更点

  • Recruit Training タブに新ミッション「Combat Maneuvers」を追加 (Tier IV-V 車輌限定)
  • 低 Tier 車輌用モジュールに必要な研究項目の数を削減。
  • パーソナルリザーブの保管・使用に関するシステム・ヒントを改良。
  • クランプロフィール: 拠点戦モードタブにクラン検索機能を追加。
  • ビジュアルコンポーネントを改良。
  • ローディング画面設定機能を追加。ロード時に表示される画面を選択できるように改良:
    • 従来のローディング画面 - チームリストの表示
    • ミニマップ付きのローディング画面
    • ヒント付きのローディング画面
  • ベラルーシ語、ウクライナ語、カザフ語に対応。
  • タブキーで表示するメニュー内の車輌アイコンの横に車輌の短縮名を追加。また、同画面にプレイヤーが現在選択中の車輌を表示する機能を追加 (別の車輌でリスポーンした際には新たなアイコンを反映)。リスポーン可能上限に達した状態で、撃破された場合は最後に撃破された車輌が表示されるように調整。
  • ミニマップに新しい表示を追加:
    • 車輌の視認範囲
    • 最大視認範囲
    • 車輌描写限界

車輌

  • スーパーテスト用車輌を追加:
    • Kirovets-1 Tier VIII ソ連重戦車
    • T25 Pilot Number 1 Tier VIII アメリカ中戦車
    • Bat.-Châtillon 25 t AP Tier IX フランス中戦車
    • leKpz M 41 90 mm Tier VII ドイツ軽戦車
    • AC 4 Experimental Tier VI イギリス中戦車
    • Grille 15 Tier X ドイツ駆逐戦車
  • 下記の24輌の HD モデルを追加:
    • M44, M53/M55, T20, T40, T1 Heavy Tank, T28 Prototype
    • E 25, Pz.Kpfw. T 25, G.W. Tiger, Nashorn, VK 30.01 (H), VK 72.01 (K)
    • IS-6, MS-1, A-20
    • 105 leFH18B2, AMX 50 Foch (155)
    • AT 15, Crusader, Sexton II
    • Type 3 Chi-Nu, Type 97 Chi-Ha, Type 5 Ke-Ho, Chi-Ni
  • 下記の車輌のビジュアルモデルを改良:  SU-100, IS, M4 Sherman, Centurion Mk. 7/1
  • 下記の車輌のコリジョンモデルを改良: T29, T30, T34
  • T28 Prototype に改良型換気装置を搭載できるよう改良。
  • T95E2 の搭乗員構成を M48A1 Patton の構成と等しくなるよう改良。
  • 技術ツリーにチェコスロバキア用のヒントを追記。

マップ

  • 乱戦モード用マップ「荒廃した首都」を追加。
  • マップ「聖なる谷」を改修。
  • 車輌物理演算の改良に伴い、下記のマップを改良: 山岳路、修道院、沼、レッドシャイア、飛行場、鉱山、北極圏、湖の町、ステップ

車輌物理演算の改良

  • 車輌の挙動や地面、障害物などとの接触に関する物理演算に用いられる新型サーバーモデルを実装。
  • 新たな車輌操作テクニックを追加。
  • 車輌の横滑りや旋回用のエフェクトを追加。
  • 自分の車輌が他車輌と接触した際の挙動を一新。
  • 車輌を横転させる機能を追加。

サウンドの改良

  • 従来の FMOD サウンドエンジンに代わり、Audiokinetic Wwise を実装。当エンジンでは別のコアでサウンドの処理を行うため、マルチコア PC でのパフォーマンスを向上。
  • 基本サブシステム用の効果音を改修: 
    • 砲撃音: 砲塔内/外での音を変更。現状の口径に関するシステムは存続。
    • 装填音: 砲の口径および装填方式別のサウンドを追加。
    • 砲弾貫通音: 貫通時の音により被弾した砲弾の口径や貫通の違い、車輌の損傷具合などを聞き分けれる専用サウンドを追加。
    • トレーサーのサウンドを改修。
    • 車輌撃破時の効果音を改修。
    • 車輌のエンジン音を改修。
    • 履帯、トランスミッションの駆動音を改修。接地面に応じて様々なサウンドを再生するように変更。
  • クリティカル (敵車輌に重大な損傷を与えた) 時に効果音が再生されるシステムを改修・再実装。
  • 搭乗員パーク「第六感」発動音を改修。
  • モジュール破損時の効果音を改修 (視認装置、砲塔、燃料タンク、無線、弾薬庫…等)。
  • 基本消耗品アイテム用のサウンドを実装 (救急キット、修理キット、消火器)。
  • サウンドシステム毎のサウンドプリセットを追加。


その他

  • 車輌カスタイマイズに関する問題を修正。
  • インターフェースの改良。車輌カスタマイズ開放のために条件を追加 (パーソナルミッションを追加)。
  • ボイスチャット無効化機能を追加 (Alt+Q でトグル可能)。キー設定は設定メニューで変更可能。
  • 車輌カスタマイズの購入処理中のカートメニューのインターフェースを改良。
  • 車輌カスタマイズ購入確定時に、迷彩・徽章・銘刻などタイプ別にカスタマイズ要素を閲覧できる機能を追加。
  • 購入確認画面にゴールド/クレジット両替機能を追加。
  • ミニクライアント内のリンクに関する不具合を修正。 
  • ズームイン時のカメラパフォーマンスを向上。
  • Maneuvers セクションに登録されているミッションは、バージョン 0.9.10 リリース後に「Recruit Training」内の『Further Research』ミッションをクリアした時よりアクセスすることが可能になります。従来、これらのミッションはバージョン 0.9.10 より以前に戦闘数が 50 回以下になっていたプレイヤーがアクセスすることができました。
  • 戦闘結果画面が通知センターに表示されなかった不具合を修正。
  • 参加を拒否したダイナミック小隊への招待がガレージ画面に表示される不具合を修正。
  • 一部インターフェースの不具合を修正。

トップへ戻る

閉じる