9.13 パッチノート

9.13 パッチノート

ハイライト

  • 新技術ツリー「チェコスロバキア」実装
  • 複数の国家の車両ステータスを更新

車両

新技術ツリー「チェコスロバキア」を追加。下記の Tier I - X 車両を新しく実装:

  • Kolohousenka
  • LT vz. 35
  • LT vz. 38
  • ST vz. 39
  • Skoda T 24
  • Skoda T 25
  • Konštrukta T-34/100
  • TVP VTU Koncept
  • Skoda T 50
  • TVP T 50/51
  • 全プレイヤーのガレージにチェコスロバキア Tier I  軽戦車 Kolohousenka を追加

  • 下記の23両をHD車両モデルに変更:
    • ソ連: LTP, SU-18, SU-152, KV-3, KV-5
    • ドイツ: Pz.Kpfw. II Luchs
    • アメリカ: M7 Priest, T29, T30, T54E1, T95E6
    • フランス: AMX AC mle. 48
    • イギリス: Birch Gun, Cruiser I, Cruiser II, Cruiser III, Cruiser IV, Comet, AT 15A
    • 中国: WZ-111, Chi-Ha
    • 日本: Ha-Go, Ke-Ni
  • 下記の車両モデルを改良: O-I Experimental, O-I, O-Ni
  • 一部車両モデルの不具合を修正
  • 履帯痕を改良
  • 下記の32両の車両ステータスを調整(上方修正)
    • ソ連: T-44, SU-122-54, Object 430, SU-101, KV-4, T-10
    • ドイツ: VK 30.02 (D), Ferdinand, Tiger II, Jagdtiger, Leopard Prototyp A
    • アメリカ: T69, T28, M26 Pershing, T32, T95, M46 Patton, M48A1 Patton
    • フランス: ARL V39, AMX 12 t, AMX 13 75, AMX M4 mle. 45, Lorraine 40 t
    • 中国: WZ-131, WZ-132, T-34-3, T-34-2, WZ-111 model 1-4, 113, 121, 59-Patton
    • 日本: Type 5 Chi-Ri
  • ソ連車両変更点:

    • Т-44:
      • UBR-412  (100 mm LB-1 gun用砲弾) の貫通力を変更: 175 mm から 183 mm
    • - T-54 first prototype:
      • UBR-412 (100 mm D-10T-K 用砲弾) の貫通力を変更: 175 mm から 183 mm
    • SU-100M1
      • UBR-412 (100 mm D-10T-K gun 用砲弾) の貫通力を変更: 175 mm から 183 mm
    • T-54:
      • UBR-412 (100 mm D-10T-K gun 用砲弾) の貫通力を変更: 175 mm から 183 mm
    • Object 430:
      • 耐久値を 1,900 HP から 2,000 HP に変更
      • モジュールの耐久度を20%向上
    • SU-122-54:
      • 100 mm D-54S gun (SU-122/54 turret 用主砲)の再装填時間を変更: 6.5 秒 から 6.3 
      • 122 mm M62-S2 gun (SU-122/54 turret 用主砲)の再装填時間を変更: 9.2  から 8.8 
    • Т-10:
      • T-10 suspension の旋回速度を変更: 28 から 30
      • 移動中の散布界(T-10 suspension)を変更: -5%
      • 車体旋回中の散布界(T-10 suspension)を変更: -5%
      • 硬い地面の走破性(T-10 suspension): +8%
      • 普通の地面の走破性(T-10 suspension):+7%
      • 柔らかい地面の走破性(T-10 suspension):+4%
      • T-10M suspension の旋回速度を変更: 30 から 32
      • 移動中の散布界(T-10M suspension)を変更: -5%
      • 車体旋回中の散布界(T-10M suspension)を変更: -5%
      • 硬い地面の走破性(T-10M suspension): +9%
      • 普通の地面の走破性(T-10M suspension): +15%
      • 柔らかい地面の走破性(T-10M suspension): +5%
    • KV-4:
      • 107 mm ZiS-24 gun(KV-4 turret 用)の照準時間を変更: 3.4  から 3.1 
      • 107 mm ZiS-24 gun(KV-4 turret 用)の再装填時間を変更: 11.4  から 11 
      • 107 mm ZiS-24 gun (KV-4-5 turret 用)の照準時間を変更: 3.4  から 2.9 
      • 107 mm ZiS-24 gun(KV-4-5 turret 用)の再装填時間を変更: 11.1  から 10.3
      • KV-4-5 turret の耐久値を変更: 1,650 から 1,700 HP
    • SU-101:
      • * 122 mm M62-S2 gun を追加
  • アメリカ車両の変更点:

    •  M26 Pershing:
      • AP M77 shell (90 mm Gun T15E2M2 用砲弾) の貫通力を変更: 180 mm から 190 mm
    • M46 Patton:
      • AP M77 shell (90 mm Gun T15E2M2 用砲弾) の貫通力を変更: 180 mm から 190 mm
      • 105 mm Gun T5E1M2 の 砲塔旋回中の散布界を変更: - 20%
    • T69:
      • AP M318 shell (90 mm Gun T178 用砲弾) の貫通力を変更: 173 mm から 181 mm
    • T95E2:
      • AP M318 shell (90 mm Gun M41E1 用砲弾) の貫通力を変更: 173 mm から 181 mm
    • M48A1 Patton:
      • (M87 turret 用) の照準時間を変更: 2  から 1.9
      • (M87 turret 用) の再装填時間を変更: 8.8  から 8.35
      • 105 mm Gun M68 の 砲塔旋回中の散布界を変更: -33%
      • AP M77 shell (90 mm Gun M41 用砲弾) の貫通力を変更: 173 mm から 181 mm
    • T95:
      • 耐久値を変更: 1,700 HP から 1,800 HP
      • Ford GAFM2A1 engine の耐久値を変更: +20%
    • T28:
      • 耐久値を変更: 1,150 HP から 1,500 HP
      • Ford GAFM2A1 engine の耐久値を変更: + 20%
    • T28 Prototype:
      • Ford GAFM2A1 engine 耐久値を変更: + 20%
  • ドイツ車両の変更点:

    • Ferdinand:
      • 12,8 cm Pak 44 L/55 gun (Ferdinand turret 用) の再装填時間を変更: 12  から 11.7
      • 耐久値を変更:1,200 HP から 1,500 HP
    • Leopard Prototyp A:
      • 移動中の散布界 (Leopard Prototyp A1 suspension) を変更: - 9%
      • 旋回中の散布界 (Leopard Prototyp A1 suspension) を変更: - 9%
      • 移動中の散布界 (Leopard Prototyp A2 suspension) を変更: -10%
      • 車体旋回中の散布界 (Leopard Prototyp A2 suspension) を変更: -10%
      • 10,5 cm L7A1 gun (Porsche Standardpanzer turret 用) の照準時間を変更: 2.3  から 2.1
      • 10,5 cm L7A1 gun (Porsche Standardpanzer turret 用) の再装填時間を変更: 11.1  から 10.3
      • 10,5 cm L7A1 gun の砲塔旋回中の散布界を変更: -12%
      • Porsche Standardpanzer turret の旋回速度を変更: 36 度/秒 から 37 度/秒
      • 耐久値を変更:1,650 HP から 1,700 HP
    • Jagdtiger:
      • 耐久値を変更: 1,800 HP から 2,100 HP
    • Tiger II:
      • 10,5 cm Kw.K. L/52 gun の散布界を変更: 0.37 m から 0.35 m
      • 10,5 cm Kw.K. L/68 gun の散布界を変更: 0.34 m から 0.31 m
    • VK 30.02 (D):
      • VK 30.02 (D) suspension の旋回速度を変更: 38 から 39
      • 硬い地面の走破性(VK 30.02 (D) suspension): +8%
      • 普通の地面の走破性(VK 30.02 (D) suspension):+13%
      • 柔らかい地面の走破性(VK 30.02 (D) suspension): +8%
      • VK 30.02 (D) verstärkteketten suspensionの旋回速度を変更: 42 から 43
      • 硬い地面の走破性(VK 30.02 (D) verstärkteketten suspension): +9%
      • 普通の地面の走破性(VK 30.02 (D) verstärkteketten suspension): +15%
      • 柔らかい地面の走破性(VK 30.02 (D) verstärkteketten suspension): +9%
  • フランス車両の変更点:

    •  ARL V39:
      • 硬い地面の走破性(ARL V39 suspension): +6%
      • 普通の地面の走破性(ARL V39 suspension): +6%
      • 柔らかい地面の走破性(ARL V39 suspension): +7%
      • 硬い地面の走破性(ARL V39 bis suspension): +7%
      • 普通の地面の走破性(ARL V39 bis suspension): +12%
      • 柔らかい地面の走破性(ARL V39 bis suspension): +7%
      • 90 mm AC DCA 45 gun (ARL V39 turret 用) の照準時間を変更: 2.6 秒 から 2.1 
    •  AMX M4 mle. 45:
      • ARL 44 turret の耐久値を変更: 1,100 HP から 1,200 HP
      • AMX M4 mle. 45 turret の耐久値を変更: 1,200 HP から 1,350 HP
    • AMX 12 t:
      • 移動中の散布界 (AMX 12 t 1er prototype suspension): -12%
      • 車体旋回中の散布界 (AMX 12 t 1er prototype suspension): -12%
      • 硬い地面の走破性(AMX 12 t 1er prototype suspension): +9%
      • 普通の地面の走破性(AMX 12 t 1er prototype suspension):+8%
      • 移動中の散布界 (AMX 12 t 2e prototype suspension): -13%
      • 車体旋回中の散布界 (AMX 12 t 2e prototype suspension): -13%
      • 硬い地面の走破性(AMX 12 t 2e prototype suspension): +10%
      • 普通の地面の走破性(AMX 12 t 2e prototype suspension):+9%
      • 砲塔旋回中の散布界(75 mm SA49 gun ): -5%
      • 砲塔旋回中の散布界(75 mm SA50 gun ): -10%
    •  AMX 13 75
      • AMX 13 Type 1R suspension の旋回速度を変更: 38 から 40
      • 移動中の散布界 (AMX 13 Type 1R suspension): -5%
      • 旋回中の散布界 (AMX 13 Type 1R suspension): -5%
      • 旋回速度(AMX 13 Type 2A suspension)を変更: 40 から 42
      • 移動中の散布界 (AMX 13 Type 2A suspension): -10%
      • 車体旋回中の散布界 (AMX 13 Type 2A suspension): -10%
      • 砲塔旋回中の散布界 (75 mm SA49 gun): -11%
      • 砲塔の散布界 (75 mm SA50 gun): -12%
    • Lorraine 40 t:
      • 100 mm SA47 gun の照準時間(Lorraine 40 t turret)を変更: 3  から 2.5 
      • 90 mm F3 gun の 照準時間(Lorraine 40 t turret) を変更: 2.7  から 2.3 
    • Bat.-Châtillon 25 t:
      • 100 mm SA47 gun の照準時間(Batignolles-Châtillon 25 t turret) を変更: 2.7  から 2.5 
      • 90 mm F3 gun の 照準時間(Batignolles-Châtillon 25 t turre) を変更: 2.7  から 2.3 
  • 中国車両の変更点:

    •  113:
      • 移動中の散布界(113 suspension): -5%
      • 車体旋回中の散布界(113 suspension): -5%
      • 硬い地面の走破性(113 suspension): +15%
      • 普通の地面の走破性(113 suspension): +14%
      • 柔らかい地面の走破性(113 suspension): +7%
      • 122 mm 60-122T gun (113 turret) の照準時間を変更: 2.7  から 2.8 
      • 122 mm 60-122T gun (113 turret) の再装填時間を変更: 10.9  から 10 
      • 122 mm 60-122T gun の散布界を変更: 0.36 m から 0.37 m
      • 砲俯角を変更: 4 度 から 5 度
    • 121:
      • 硬い地面の走破性(121 suspension): +12%
      • 普通の地面の走破性(121 suspension): +11%
      • 柔らかい地面の走破性(121 suspension): +11%
      • 122 mm 60-122TG gun の砲塔旋回中の散布界を変更: -14%
      • 砲俯角を変更: 3 度 から 3.5 度
    • WZ-132:
      • 100 mm 59-100T gun (WZ-131-1 turret用) の再装填時間を変更: 8.5  から 8.1
      • 100 mm 59-100T gun (WZ-132 turret用) の再装填時間を変更: 8.3  から 7.7 
      • 100 mm 60-100T gun (WZ-132 turret用) の再装填時間を変更: 7.9  から 7.3 
    •  WZ-131:
      • 柔らかい地面の走破性(WZ-131 suspension): +6%
      • 柔らかい地面の走破性(WZ-131 model 2suspension): +7%
      • 100 mm 59-100T gun (132B turret 用)の照準時間を変更: 2.7  から 2.6 
      • 100 mm 59-100T gun (132B turret 用)の再装填時間を変更: 8.7  から 8.3 
      • 砲塔旋回中の散布界 (85 mm 64-85T gun)の散布界: - 17%
    • WZ-111 model 1-4:
      • 移動中の散布界(WZ-111 suspension): - 13%
      • 車体旋回中の散布界(WZ-111 suspension): - 13%
      • 移動中の散布界(WZ-111 model 4 suspension): - 14%
      • 車体旋回中の散布界(WZ-111 model 4 suspension): - 14%
    • T-34-2:
      • 100 mm 59-100T gun (T-34-2 model 2 turret 用)の照準時間: 2.9  から 2.8 
      • 122 mm 37-122JT gun (T-34-2 model 2  turret 用)の照準時間: 3.4  から 3.1 
      • 122 mm 37-122JT gun (T-34-2 model 2 turret) の砲俯角を変更: 3 度 から 5 度
    • T-34-3:
      • 砲俯角を変更: 3 度 から 5 度
    • 59-Patton:
      • AP M318 shell(90 mm Gun M41用) の貫通力を変更: 173 mm から 190 mm
  • 日本車両の変更点:

    •  Type 5 Chi-Ri:
      • モジュールの耐久値を変更: +15%

マップ・オブジェクト

  • Tier IV ・ V 車両用マッププールを拡張
  • マップ「スターリングラード」のマッチング確率を変更
  • マップ「ピルセン」をランダム戦・乱戦モードに追加
  • マップ「南部海岸」をクライアントから削除
  • マップ「のどかな海岸」のオブジェクトの不具合を修正
  • マップ「ベルリン」でグラフイック設定低で一部オブジェクトが消える不具合を修正
  • 一部マップの特殊効果を修正
  • 一部特殊効果を改良・修正
  • 一部建造物に移される影の描写を修正

グラフィック・システム

  • なし

その他:

  • 乱戦モード用パーソナルミッションの条件を変更
  • クランプロフィールのインターフェースの不具合を修正
  • 乱戦モードのインターフェースの不具合を修正
  • 車両カスタマイズインターフェースの不具合を修正
  • 乱戦モードの勝利点に関する不具合を修正
  • レンタル車両は乱戦モードを表示した際にのみ表示するように変更
  • 乱戦モードで車輌名が正しく表示されない不具合を修正
  • クランプロフィールにクランの産業資源量の表示を再導入
  • ミッション達成時に手に入る勲章の表示を修正
  • ガレージ画面で車両ステータスが表示できない不具合を修正
  • 他プレイヤーの車両リストを表示する際に発生した不具合を修正
  • パーソナルミッションの達成条件の表記を修正
  • ボイスチャット機能をGキーでON/OFFできる機能を追加
  • 戦闘後にカメラ位置が固定される不具合を修正
  • ミニマップの詳細表示に関する不具合を修正
  • パーソナルミッション達成に関する表示を修正
  • ガレージ内での通報機能に関する不具合を修正
  • 戦闘結果画面から小隊の招待を送れなかった不具合を修正
  • サーバー設定を自動にした場合、再接続が正しく動作しない不具合を修正
  • 被撃破後の観戦モードにて、カメラが地面にめり込む不具合を修正

トップへ戻る

閉じる