スキルとパーク

注意:プレイヤーはパークスキルや搭乗員のスキルを選択して、プレイヤー自身の好みに応じて搭乗員を訓練することができます。
ここでの説明は、様々な車両タイプ上で搭乗員のスキルとパークスキルがどのように使用することができるかという例になります。

スキルとパークスキル

様々なパークスキルに加え、プレイヤーは修理やカモフラージュのようなスキルを選択することができます。これらのスキルは、ゲーム内の全車両にとって、必要不可欠な要素となります。

 

共通スキル
Jack-of-all-trades
修理 – スキル

自走砲を除く全ての車両に必要となるスキルです。修理オプションを使用せずプレイする場合、損傷の時間が長くなるでしょう。損傷している車両は相手にとってとてもたやすい相手となります。修理スキルを取得する必要があるかどうか再考すると良いでしょう。

Tutor
カモフラージュ – スキル

特に小さいサイズの車両のための非常に重要な要素です。このスキルは、マウス、SU-14、T92の多くにほとんど役に立ちませんが、これは特にT-54、StuGIIIなどの車両に恩恵があります。カモフラージュは車両の隠蔽にボーナスを与えます。

Eagle Eye
消火能力 - スキル

火災が起きやすい車両のためのスキルです。IS-7(一般的に火災が起きやすいと知られている車両)に乗っている場合、消火のためにスロットを利用できない場合、必要なスキルです。

Premonition
戦友 – パークスキル

パークスキルは100%に達した場合に適用されます。修理や消火が重要ではなく、取得の必要のないスキルのある自走砲にはとても人気があります。

車長
Jack-of-all-trades
なんでも屋 - スキル

全ての資格を習得し、戦闘不能になった乗員の代わりをします。

Tutor
教官 - スキル

搭乗員の訓練を促進したいプレイヤーのためのスキルです。長期的な使用を目的としており、200-300戦することでその結果が目に見えて違ってきます。

Eagle Eye
偵察 - スキル

スキルの効果は状況判断力に似ていますが効果は僅かです。視野が高い場合に、より効果を得ることができます。視野の悪い車両に適用した場合、有効に活用できない場合があります。

Premonition
第六感 – パークスキル

最も重要な状態を認識できる顕著なスキルです。カモフラージュを使用して長距離で射撃を狙う車両で有効に活用できます。自走砲と駆逐戦車には非常に役に立ちますが、接近戦には向かないスキルです。

Expert
鋭い視力 – パークスキル

自分の車両、敵チームの車両の重大な損傷を示す面白いスキルです。2点の考慮があります。1)時間遅延、2)自分の車両の視野範囲内の重大な損傷だけが検知されます。自走砲の場合も自分の視野範囲内のみ動作します。積極的なゲームプレイを好むプレイヤーにとっても役に立ちます。

操縦手
Ace
クラッチの名手 - スキル

速い旋回速度を備えた車両の場合、より効果を発揮します。駆逐戦車や重車両のような車両は旋回速度が遅いので旋回速度を上げるために効果的です。ほとんどの駆逐戦車と重車両は旋回速度が遅いですが、旋回速度が速い駆逐戦車にはほとんど必要ないでしょう。積極的なゲームプレイを好む場合、中戦車にとても良いスキルです。このクラッチの名手で敵を翻弄すると楽しいでしょう。軽車両も同様です。自走砲で使用した場合、旋回する敵に追いつけるかもしれません。

Off Road Master
オフロード走行 - スキル

悪路を通る車両に効果的なスキルです。湿地などを通ってスカウトを行う車両に有効です。回転速度も増加させるので駆逐戦車に対しても効果的です。

Cruise Master
スムーズな運転 - スキル

スキルは砲垂直安定装置に似ていますが、効果は柔らかいです。それは即座に撃つことは車両のために非常に効果的です。

Ramming Master
衝突の制御 - スキル

面白い独特なスキルの1つです。これは、E-50、AMX 50 100/120/BおよびVK2801のような速くて重い両で効果的です。体当たりが好きな場合、このスキルは向いています。

Neatnik
こまめな手入れ – パークスキル

IS-7またはMausのような高いHPと厚い装甲がある車両に適しているパークスキルです。火災の発生を低下させ、火災による多くのHPの損失による苛立ちを抑えるのに役立つでしょう。

砲手
Master Gunsmith
兵器工 - スキル

砲が頻繁に破損するプレイヤーのための効果的なスキルです。しかし、このスキルが必要かどうか決める必要があります。

Sharp-shooter
射撃の名手 – パークスキル

榴弾砲での砲撃を除いて、全ての車両に良いパークスキルです。徹甲弾での砲撃にのみ有効です。

Steady Hands
速射 - スキル

積極的なプレイを行うプレイヤーによって使用されます。自走砲などの砲塔のない車両にも適用されます。

Nemesis
指定された目標 – パークスキル

通常より長く敵を検知することが出来るパークスキルです。敵が表示範囲より遠距離にいる場合にはスキルは適応されません。自走砲の場合も自分の視野範囲内のみ動作します。

装填手
Stickler
弾薬を安全に収納 – パークスキル

弾薬耐久性が増加します。高いレベルほど弾薬HP(弾薬HPは一般的に車両レベルに依存します)の増加は大きくこのパークスキルは、高いレベルの車両に効果的です。

Hunch
直感 – パークスキル

頻繁に砲弾の種類を変更する場合に効果的です。

Do-or-Die
アドレナリン・ラッシュ – パークスキル

I面白い効果的なパークスキルです。HP総量が多く、HPが低い状況が継続しやすいMausやE-100のような車両に効果的です。また、自走砲に適応した場合にはチームメイトの助けを借りてHPを10%まで減少させる方法などもあります。しかし、さらにHP10%の状態ではその後に与えられる攻撃は致命的なので注意しましょう。

無選手
Boffin
信号の増強 - スキル

通信距離が短い車両に役に立ちます。

Sonar
状況判断力 - スキル

「鋭い視力」と似ていますが、効果がより高いスキルです。

Retransmitter
通信中継 - スキル

非常に優れたスキルです。自分自身のためではなく、チームのために効果的です。トーナメントで非常に役に立ちます。

Last Ditch Attempt
報復要請 - パーク

偵察のためのパークスキルです。偵察時に敵を発見した後、撃破された場合に攻撃に時間のかかる自走砲などへ敵の位置をより長く伝達できます。

 

同じ資格を持つ2名の搭乗員のいずれかがパークスキル (またはスキル)を持っていた場合、スキル値の高いパークスキル(またはスキル)が優先されます。2名の装填手または無線手を持っている場合、異なったスキルやパークスキルを(修理、カモフラージュ、消火、戦友等)育成することをお勧めします。

各プレイヤーがそれぞれ自身の戦術を持っており、主砲の選択でさえ悩むものであるため、スキルやパークスキルが特定の車両にも適用すべきかアドバイスするのは困難です。ただ1ついえるのはプレイヤー自身が搭乗員を訓練する前に慎重に考えることです。スキルは車両のために必要であるか、訓練の展望を立て、そして、ゲーム内で選択した戦術に従ってください。フォーラムのコメントを読み取り、VODsは有用なアドバイスをチェックします。

 

閉じる